問合せの前に用意しておく事

便利屋に問合せをする場合は、最低限、下記の内容をメモし伝えましょう。

依頼内容

便利屋に依頼したい作業内容は、できる限り具体的に伝えるようにしましょう。

引越の場合

ほとんどの場合が下見となりますが、ごくごく小さな引越の場合などで下見の必要がない場合は、部屋数、家具の種類と数を正確に伝えてください。

ハウスクリーニングの場合

これもほとんどの場合は下見となりますが、クリーニングを頼みたい部屋数、広さなどを伝えておいた方が良いでしょう。

作業場所(住所)

車をとめるスペースはありますか?

もちろん、作業を頼みたい住所を伝えるのは当然ですが、ここで必要なのは「車をとめるスペースがあるか」どうかです。特に引越などの場合、家の前に車をとめるスペースがなければ、作業時間も延びてしまいますし、それ以前に駐車スペースがなければ作業が出来ない場合も出てきます。
まわりにそんなスペースがなければ、あらかじめ隣近所に頼んでそのスペースを確保する。これは依頼主の仕事になります。

作業を希望する日時

早めの依頼が安く上げる秘訣

「便利屋の料金」の項目でも書きましたが、引越などの繁忙期(3月〜4月)、深夜、盆・正月などは料金が高くなります。
また、今日、今からなどの刹那の依頼も急いでスタッフを確保する、また、他からの応援を頼むなどの理由から料金が高くなります。
それらを踏まえてゆとりある早目の相談をされることが大切です。
中には、時間指定をしない代わりに、値引きしてくれる便利屋もいるようです。

料金と支払い方法の確認

トータルの料金確認をするようにしましょう。後で「追加料金が必要だった!」とならないように、別途料金の有無を確認すべきです。
支払い方法については、便利屋の場合、作業完了後に内容確認をして現金で支払うのが一般的ですが、カード払いや振込払いを希望する際には、可能かどうか事前に確認をしておきましょう。振込み払いの場合は前払いになるケースが多いでしょう。

2012/12/29

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る