電球・蛍光灯の取替えの料金

便利屋の行う電球・蛍光灯の取替えとは、新しい電球、蛍光灯を取替えることをいいます。

①こんな時に便利屋に電球・蛍光灯の取替えの依頼ができます。
・背がとどかない
・ケガや病気で取替えられない
・高齢などにより取替えられない

②電球・蛍光灯の取替えの価格の概要
単純、短時間の作業ですが、一般的に出張費+時間給が発生します。

③価格の目安
一般的な電球・蛍光灯の取替え作業そのものは単純作業のため、時間給制を取っている便利屋がほとんどです。
・時間給は地域によって違いますが、
2,500円〜4,000円/時間が相場です。
(都心部に近いほど価格は高くなります)

④価格の具体例
蛍光灯3個取替え
5,500円

⑤ハウスメンテナンスサービス例
・電球・蛍光灯購入代行
・取り付け
・ゴミ処分

⑥ハウスメンテナンスを依頼する際の注意点
・見積りを取る(できれば複数)
・作業時の立ち会い(家財の破損防止、紛失・盗難防止、作業度合いの確認など)
・作業後のチェック(家財の破損防止、紛失・盗難防止など)

コラム 〜 LED電球の寿命

今や、コンビニの照明や信号機などにも取り入れられている「LED」ですが、一体、他の電球や蛍光管に比べて、どのぐらい寿命が長いのか、ご存知ですか?LEDが、なぜエコロジーと言われているのかについて、せまってみたいと思います。

☆導入費がかかってもランニングコストが格安
LEDに取り替えるには、一般の電球に比べれば5倍は費用が高いので、自宅の電球をLEDに替えようか迷っている人も多いと思います。しかし、一般の電球に比べて、LEDの寿命は約40倍とも言われており、LEDの寿命が尽きるまでに40回もの電球の交換を考えると、格段にランニングコストを安く抑えることができるという計算になります。そのため、今、街灯の信号やショップ、コンビニなどの電球がこぞってLEDに交換されているのです。

☆寿命が長いだけじゃないLEDの利点
LEDが選ばれている理由は、単純にコストが安いからだけではありません。LEDは、一般の電球のように、熱を持たず、刺激が少ない明かりのため、害虫が寄ってこないという利点があります。熱を持たないので、電球によって火傷をする危険性がなくなり、店頭や自動販売機などのライトに虫が寄ってこなくなれば、とても衛生的で印象も良くなります。寿命も性能も良いとこ取りのLEDのことを知ったら、すぐに替えてみたくなったのではないでしょうか。

2013/2/19

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る