家具の移動の料金

便利屋の行う家具の移動とは、敷地内外に家具を移動することをいいます。

①こんな時に便利屋に家具の移動の依頼ができます。
・新しい家具を買った
・家を模様替えしたい
・リフォーム前後の移動

②家具の移動の価格の概要
移動させる家具の大きさ、重さそして移動する距離などによって価格は異なりますので、一般的に見積りを取っての決定となります。

③価格の目安
一般的な家具の移動作業そのものは単純作業のため、時間給制を取っている便利屋がほとんどです。
・時間給は地域によって違いますが、
2,500円〜4,000円/時間が相場です。
(都心部に近いほど価格は高くなります)
・敷地外へ移動する場合はこれにプラス車両費(5,000円程度〜)が加算されます。

④価格の具体例
タンスなどの移動(2時間・2名)
15,700円
(※東京の便利屋の例)

⑤家具の移動サービス例
・平行移動
・階段を伴う移動
・窓からロープがけをしての移動

⑥ハウスメンテナンスを依頼する際の注意点
・見積りを取る(できれば複数)
・作業時の立ち会い(家財の破損防止、紛失・盗難防止、作業度合いの確認など)
・作業後のチェック(家財の破損防止、紛失・盗難防止など)

コラム 〜 こんなときはプロに頼もう

家具の移動と言っても、ピンとこない人がいるかもしれません。例えば、子どもが生まれて、家族構成が変わり、1階の物置にしていた部屋を急遽子供部屋にしようと思ったとき、その部屋に置かれているタンスは誰が運びますか?おそらく、家族の中の男手で何とか運ぶと思うのですが、お父さん一人では難しい…ということってありますよね。そんなときに、便利屋さんなどのプロに頼むと一番楽ですよ。

☆無理に動かすとトラブルが…
タンスやベッドなど、わざわざ移動するだけなのに業者を頼むのはもったいないと、無理やり動かしたり移動させたりすると、かえってトラブルを引き起こしてしまいます。最も多いトラブルは、移動した家具によって、壁や床を傷つけてしまうということ。一人で無理に動かすと、どうしても壁や床に負荷がかかって傷をつけ、無駄な手間が生まれてしまいます。また、一人で動かした時に身体に負荷がかかって、ぎっくり腰などの原因になります。安全を優先させるためには、大きくて重いものは無理をせず、便利屋さんに依頼しましょう。

☆プロに頼むとこんなに良いことが
家具の配置換えや模様替えのために便利屋さんなどのプロに家具の移動をお願いすると、ついでに粗大ゴミの処理やクリーニングなども、一気に依頼できます。休日などの少ない限られた時間で、このような作業を一気に行うには、家族だけでは十分にできません。また、小さなお子さんを抱えている場合には、もっとそのような作業が滞ってしまいますし、大変危険です。プロに頼めば、あとは監督・指示だけで、あっという間にキレイにしてもらえますよ。

2013/2/19

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る