レンジフードクリーニングの料金

レンジフードクリーニングでは、頑固な油汚れをクリーニングします。また、油汚れで目詰まりが発生したフィルターでは効率的な換気が行えなくなってしまうため、フィルターの掃除や油汚れの多いファン、そしてレンジフード全体を丁寧にクリーニングします。

①こんな時に便利屋にレンジフードの依頼ができます。
・レンジフードの油汚れなどがひどく自分ではきれいにできない
・背がとどかない、分解できない
・細かく掃除をするのがニガテ
・仕事や子育てで丹念な清掃まで手が回らない
・病気やケガ、あるいは高齢などで清掃ができない

②清掃の価格の概要
このように特定の箇所に絞ってのクリーニングの場合、一定の料金を定めている便利屋がほとんどです。

③価格の目安
1〜2時間程度の作業で10,000〜20,000円が相場です。

④価格の具体例
レンジフードまたはフード付き換気扇1台(幅95cm未満)クリーニング
17,800円
(※東京の便利屋の例)

⑤清掃サービス例
・分解
・洗浄
・リンス
・組み立て

⑥清掃を依頼する際の注意点
・見積りを取る(できれば複数)
・クリーニングの度合いを明確に伝える(徹底的に油汚れを取るなど)
・作業時の立ち会い(家財の破損防止、紛失・盗難防止、作業度合いの確認など)
・作業後のチェック(家財の破損防止、紛失・盗難防止など)

 

コラム 〜 プロのレンジフードの掃除テクニック

キッチンの中で掃除をする時に一番手強い箇所と言えば、レンジフードですよね。自分でレンジフードを掃除しようと挑戦してみたことのある人はご存知だと思いますが、レンジフードにこびりついた油汚れは半端な物ではありません。頑張ってみようと思ったけど、汚れをみて取りやめた、という人も多いかもしれません。こんなときは、お掃除のプロに頼んで、一気にキレイにしてもらいましょう。

☆徹底的に分解して
レンジフードの掃除をする時に、必ず難関箇所となるのが、換気扇の取り外しです。一般のフラットな換気扇なら、扇風機を掃除するように簡単に分解できますが、レンジフードの多くはフィルターをはずすと周囲に金属の羽根がぎっしり埋まっていて、どこから手をつければいいのか分からないというのが本音だと思います。また、油でギトギトになってしまったねじを回そうと思っても、ずるずるすべったり、油で固まってしまって、分解すらできないことも。こんな時は、お掃除のプロに頼むと、徹底的に分解をして、すみずみまでキレイにしてもらえるので、とっても気が楽になります。

☆汚れが飛び散らないように
レンジフードは、上部に取り付けられているため、掃除中、場合によっては汚れが下のコンロやまわりの壁に飛散する可能性があります。お掃除のプロに頼むと、養生といって、汚れが飛散しても壁などにつかないように、ビニールシートをはって作業してもらえることがあります。また、高いところの作業になるため、特に女性が台に上って掃除をするのは危険です。掃除しにくいところだからこそ、便利屋さんに依頼をすれば、きっと思った以上にスッキリするはずですよ。

 

2013/2/19

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る