布団やカーテンを吸い込まずにゴミだけを吸い取る方法

掃除機で布団のダニやホコリを吸い込もうとすると、布団が吸い込まれてしまってやりづらいものです。それに何より、床に使った掃除機を布団に使うのは不衛生ですよね。そこで活躍してくれるのが、開閉布用の掃除機ヘッドです。

「スゥターン」と名づけられたこの掃除機アタッチメントは、側面にスリットが設けられています。そこから入り込む空気が、布の吸い付きを防いでくれるんです。

スポンサーリンク

布団を干した後に気になる花粉やダニ、ホコリもこの掃除機ヘッドがあれば楽に取ることができます。布団に限らず、コタツのマットやカーテンにもOK。カーペットの掃除もしやすくなります。

ノズルは90度開閉式で、両側へ開ければ広範囲の掃除がしやすく、閉じれば狭い範囲のホコリや花粉を取るのに便利。衣類などに使うこともできます(^^)

布のゴミを吸い取りたいときは、いつも使っている掃除機のヘッドをスゥターンに替えましょう。それだけで、お掃除の効率がグンとアップします(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る