ブラインドの掃除はどうやってすればいい?

ある日ブラインドを何気にこすってみたら、指にホコリがべったり…ということも。ブラインドの掃除は、どのようにすれば良いのでしょうか。

上から下に!

ホコリは、上から下に、積ります。
つまり、掃除は上から下に向かってすると、後片付けがらくちんなのです。

ブラインドも、ハタキや軍手を使って、そーっと滑らせるように汚れを掻き出しましょう。
雪だるま式に大きくなったホコリのかたまりは、重くなって、ポロリと地面に落ちていきます。そこを掃除機で一気に吸えば、お掃除も簡単です。

スポンサーリンク

汚れている場合は水拭きをしてみよう

ホコリを取ってもいまいちスッキリしない場合は、軍手を使って水拭きをしてみましょう。
水拭きをする場合は、必ずホコリを取ってから。ホコリが付いたまま水拭きをしてしまうと、黒くなって、かえってブラインドの汚れのもとになります。

台所用中性洗剤を水で薄めたものに、軍手を浸し、固く絞ります。それを手にはめ、ブラインドを1枚ずつ指で挟むようにして、スライドさせます。

軍手が汚れたらその都度洗って絞り、きれいな面で掃除するようにしましょう。
最後に水拭きをして、降ろした状態で風通しを良くして乾かします。

木製など、特殊素材の場合は、から拭きをして水気を取ってください。
また、デリケートな素材でもあるので、取り扱い説明書に必ず従ってください。

取り外して洗う場合は、ひもに気を付けて

ブラインドが取り外せる場合は、外して洗ってしまうと1枚1枚掃除する手間も省けます。
ブラインドを広げたまま、浴室の床に広げます。ブラインドをマットやベニヤ板に乗せて、そのまま洗うと便利です。

シャワーでぬるま湯をかけ、全体をざっと流したら、住宅用中性洗剤を柔らかいスポンジで泡立て、ブラインドを優しくこすっていきます。片面が終わったら裏返して、両面を洗いましょう。
次に、水をかけて、洗剤を落とします。その後乾いたタオルで水気をふき取り、風通しの良い場所で乾かしましょう。

コツはブラインドの形を崩さないようにすることと、力を入れすぎないこと。
無理に力を入れるとブラインドを繋いでいる「ひも」が切れることがあります。
シャワーの水も弱めにしましょう。

便利グッズの力を借りよう

ホームセンターなどに行くと、ブラインド専用のお掃除グッズが売られています。
ブラシタイプの物やハンドワイパータイプの物、専用の化学布巾など、家のブラインドに合うような使いやすいお掃除グッズを探すのも、お掃除が楽しくなるきっかけになりますよ♪

参考サイト
ブラインドのお掃除方法!
http://sanneisya.com/burainndo.html
ブラインドのお掃除の仕方|カーテンのビルドアトリエ
http://www.baw.jp/bld/mtn/
ブラインドの上手い掃除方法は? | 掃除・洗濯・家事全般のQ&A【OKWave】
http://okwave.jp/qa/q5189085.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る