シンクの掃除法は?

台所用洗剤や重曹を(ドラッグストア、100円ショップなどで手に入ります。)スポンジの柔らかい面や、柔らかい布(古くなったストッキングなどもよいです。)、使い古しの歯ブラシなどにつけてこすって汚れを落としましょう。
シンクを濡らし、その上に重曹をまんべんなく振りかけ、スポンジでこすっても良いです。

スポンサーリンク

それでも取れない汚れはジフなどの台所用クリームクレンザー(これもドラッグストアで手に入ります。)を使います。
水で薄めた酢やクエン酸を霧吹きなどで吹きつけてからこすり洗いをしたり、キッチンペーパーで1〜3時間ほど「パック」をしてからこするのもおすすめです。

磨き終わったら、水でしっかり洗い流し、仕上げにから拭きで水滴を拭き取りましょう。
水滴を拭き取ることは大切で、日頃から食べ物の汚れや水はねを拭き取るように心がけていると、汚れの原因となる水垢やカビがつきにくくなります。

排水溝にふたができ水をためられる場合は、次の方法も使えます。
まず、鍋に水を入れ、その中に大さじ1ほどの重曹を入れて、お湯を湧かします。排水溝にふたをしたシンクにお湯を流し入れ、お湯が冷めるまで待ちます。冷めたらスポンジでシンクをこすり、排水溝のふたを取ってお湯を流しましょう。

参考サイト
http://nanapi.jp/23231/
http://okwave.jp/qa/q991723.html
http;//www.toto.co.jp/water/kitchen/07.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.2.15

キッチン収納を成功に導く9つのポイント

「平日、仕事帰りに買い物から帰ってきて、次々と食材を詰めていたら、週末に見て…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る