掃除でも大活躍!酢とレモン

さわやかな酸味を加える酢やレモンは料理に欠かせない食材ですが、実は掃除の場面でも大いに威力を発揮してくれます。

三角コーナーのにおい・ぬめり取り

三角コーナーの生ゴミは、捨てる前にある程度水を切るためにしばらく置いておかなければなりません。その時に茶殻やコーヒーのカスをかけておけばにおわなくなりますが、万一におってしまったら、生ゴミの上に酢を2〜3滴たらしておけば、酢に含まれている酢酸がにおいを中和してくれます。

また、絞り終えたレモンは捨てずに置いておき、生ゴミを捨てた後の三角コーナーをこすれば、ぬめりが取れて、レモンのさわやかな香りもほのかに残ります。

スポンサーリンク

洗濯槽のカビ取り

酢は、洗濯槽のカビ取りにもおすすめです。

  1. 洗濯機の満水の位置まで水を張ります。
  2. 酢を1カップ(200cc)入れ、そのまま一晩置きます。
  3. 徐々に汚れが浮き出てきます。

翌朝の時点ではまだ小さい汚れが取れているだけですが、洗濯機を4〜5分回すうちに、大きな汚れもどんどん出てきます。

電気ポットの水あか取り

また、レモンは電気ポットの水あかも落としてくれます。

  1. 電気ポットいっぱいに水を入れ、そこにレモン2個をしぼります。
  2. 沸騰させてから1時間ほど保温しておきます。
  3. お湯を捨てて水を入れ、もう一度沸騰させます。
  4. 沸騰したらお湯を捨てます。

これだけで、レモン汁が水あかを分解してくれるので、こする必要がなく、ポットの内部を傷つけることもありません。

安全でエコ

洗濯槽も電気ポットも、市販の専用洗浄剤がありますが、酢やレモンなどを使えば、人体に無害で手肌にも優しく、また環境にも優しいので、まさにいいことずくめなのではないかと思います。

【参考サイト】
キッチンの裏ワザ – 三角コーナーの生ゴミは茶殻と酢で撃退!(はっぴーママ.com)
http://www.happy-mama.com/11_tenuki/waza/11_kitchen_04.html
洗濯槽のカビとりには酢がおすすめ!(はっぴーママ.com)
http://www.happy-mama.com/11_tenuki/ienonaka/11_ie_04081801.html
電気ポットの水あかはレモンで取る!(はっぴーママ.com)
http://www.happy-mama.com/11_tenuki/ienonaka/11_ie_03071801.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る