外の冷気に暖房費は無駄!断冷カーテン幅広で節約しよう

せっかくの暖房の効果を半減させていないでしょうか。暖房をつけていても、どこかひんやり感じる…。それはカーテンの裾から、断りもなく入り込んでくる冷気の仕業もあるかもしれません。

どんなに部屋の中を温めようとしても、外から冷気が入ってくるんじゃ温度も上がるはずありません。それに何より、不効率。暖房費ばかりかかって、その割に温かくないのでは救いようがありません。

スポンサーリンク

外から侵入してくる冷気は「断冷カーテン幅広」で追い払ってしまいましょう。カーテンというとつけるのが大変だと思うかもしれませんが、これはS字フックでカーテンにかければいいだけなのでとても簡単。今使っているカーテンの上からつけられます。S字フックはカーテンに付属されているので、別に用意する手間も費用もかかりません(^^)

断冷カーテンをつけたまま、普通のカーテンを開けたり閉めたりもできます。

不思議なのが、素材は薄いこと。それなのに、冷気を通すことがないんです。断冷カーテンを床まで垂らせば、外から入り込む冷気に暖房の邪魔をされることがありません(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る