名古屋の便利屋 人情研究会

便利屋インタビュー:名古屋の便利屋 人情研究会(愛知県名古屋市南区呼続5-13-47)

便利屋を始めたキッカケは?

独立したいとずっと思っていました。
全部自分の責任でやりたかったんです。
そこで、自分にできることを考えました。
どんなことをすれば、人に喜ばれて、幸せな気分になれるだろうかと。
いろいろできることは思いついたのですが、自分の得意なこと、好きな事だけに特化すると、自分のこだわりばかりが全面に出てしまい、お客さまの気持ちを蔑ろにしてしまうかもしれない、そんな思いもありました。
humanity-sg-2

悩んだ挙句、「そうだ、なんでも受けよう」とふと思ったんです。
お客さまがしてほしいこと、それだけに集中してがんばれば、喜ばれる仕事とはどういうことなのか、少しずつわかってくるかもしれない、そしてそれは自分の幸せにきっと繋がるんじゃないか、じゃあ便利屋をやろう!と。(笑)

スポンサーリンク

得意な仕事はどんな作業ですか?

パソコンを使った仕事が比較的得意です。
一般的な便利屋さんに比べたら、わりと手際よく作業ができるのではないでしょうか。
humanity-sg-3

仕事をする上で大切にしていることは?

お客さまのご要望です。ひとりよがりにならないように、気をつけています。
「こうしたほうがいいだろうな」と思えることでも、お客さまの言葉一つ一つに、何か意味があると思っています。
お客さまの結論、最終的にこうなってほしいというイメージがだいたい理解できたら、こちらから自分の言葉で問いかけて、最終ゴールを確認します。
なによりもお客さまにとっての満足を優先しています。
お客さまの期待値以上の仕事がしたいです。

印象に残ったお客様がいますか?

みなさま印象に残っています。
あえてあげるなら、ご高齢の紳士の方です。
頭の回転も早く、現役時代はとても仕事のできる方だったろうなぁと思わせる風格のある方でした。
ご依頼は生活補助でした。
ご判断も的確なので、私はお客さまの手足のように、指示に従いながら従順に動いていました(笑)
仕事が終わると、笑顔で声をかけてくれるのですが、毎回「まだまだだな」と言われているような気がして、身が引き締まります。

大変だった依頼がありますか?

たとえ慣れている仕事でも毎回、勉強だと思っています。
大変だと感じることはそんなにないですね。

便利屋をしていて一番嬉しかったことは?

やっぱり喜んでもらえることですね。
私はしゃべるのが上手ではないので、せめてお話を親身になって聞けるようにしなくてはと思っています。
そうすると、お客さまから面白い話題が沢山出てきます。
お客さまのお話を聞いているのは楽しいです。
本当にいろんな方がいます。

将来はどんな便利屋を目指しますか?

やっぱりたくさんの方に愛される便利屋になりたいです。
私はお客さまが好きですから。
そういう幸せの輪が少しずつ大きくなればいいなと思っています。

依頼者へのメッセージ

「佐藤といるだけでなんかいい気分になれるなぁ」と思われるような、いい感じの便利屋になれるようにがんばります!
humanity-sg-1

名古屋の便利屋 人情研究会の基本情報

便利屋名 名古屋の便利屋 人情研究会
代表者氏名 佐藤 陽介
事務所住所 愛知県名古屋市南区呼続5-13-47
電話番号 0800-200-4759
   (受付時間: 24時間)
FAX番号  
メールアドレス mail@ninjo.biz 
ホームページ http://ninjo.biz/ 
営業エリア 名古屋市(ご依頼によっては全国)
営業時間 24時間 
定休日 年中無休 

名古屋の便利屋 人情研究会のサービス内容

生活補助、力仕事、特殊作業、パソコン関連、各種代行、法人様向け事業(ポスティングやホームページ作成など)

名古屋の便利屋 人情研究会の料金目安

1時間3,000円です。
現在、インターネット限定でワンコインキャンペーンを実施しています。
詳しくはホームページをご覧ください。

認可許可番号

microsoft office specialist(word excel)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

Tシャツの基本の畳み方

2014.2.5

Tシャツをつまんでクルリンと畳んで簡単収納。ミリタリーロールもオススメ♪

子供から大人まで、みんな大好きTシャツ。 おしゃれな上、手頃な値段で買えるTシャ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る