知ってますか?ネットオークションの魅力

江戸時代、庶民が新しい着物を買うといえば古着でした。新品の着物はお金持ちが作るもの、一般庶民は生まれてから死ぬまで古着やさんで着物を買うのがあたりまえでした。

昭和に入ると、古着は超高級な着物とか宝石、高級ブランド物以外は価値のないものになりました。しかし、バブルがはじけてから、リサイクルショップというものができて、若者の間で古着がもてはやされるようになりました。そして、インターネットが現れるやいなやネットオークションが爆発的に普及したのです。

骨董品、ゴルフクラブ、高級鞄、マタニティー用品など新品ではとても手に入らないような高価なもの、買ってもすぐ不要になるようなものはネットオークションで手軽に買えるようになりました。

スポンサーリンク

捨てるより得

買ったけれどもあまり着なかった洋服、靴、鞄などを出品する人も多くなりました。不用品を捨てるにもお金がかかるこの時代、そんなに高く売れなくても買ってもらえるなら、そのほうが余分なお金がかかりません。

新品もあり

人が一度着た服なんて着たくないという人もいるでしょう。でも、ネットオークションには、新品や未使用品も出ています。年式が古かったり、若干のキズや色あせを気にしなければ、市場価格よりもうんとお安く手に入ります。

商品の程度はランク付けで明確に

オークションストアーといわれるオークションを業務にしているお店のほとんどが、出品物の劣化度合いをランク付けして販売しています。ランクの高いものを買えば、中古品でも使用に差支えのないものが買えます。

支払いは超簡単

便利なことに、ネットオークションで買い物をすると、金融機関での振り込み、ネットバンキングで振り込み、クレジットカード決済などの支払い方法が選べます。支払方法に関しては、普通の通販よりも簡単です。

時には異常安値でゲット

たまには、出品者が商品の価値を知らずに異常に安く出品している場合があります。
普通は有名ブランド品なら高く売れるようにブランド名をアピールするのですが、そのブランドを知らなければ、それもしないので他に買手もつかず、そのまま異常安値でゲットできてしまうこともあります。商品写真をよく見て、ロゴやネームを確認するとこういうこともあります。

個人出品者なら消費税なし

オークションストアで買うと消費税が付きますが、個人で不用品を出品しておられる場合などは消費税が付かないのでお得です。

依存症に注意!

ネットオークションでほしいものを見つけて、ほかの人と競り合って競り勝つのはとても快感です。また、高価なものが驚くほどの安値で帰れば有頂天になります。「今買わなければ大損をする」ような感覚に陥る人も少なくないのでしょう。どうもオークションには依存性があるようなのです。でも、買いすぎは不用品を増やすだけです。

詐欺に注意!

ネットオークションは基本的に先払いです。そのため、詐欺が後を絶ちません。お金を払うと、もう連絡が取れなくなるのです。また、劣悪な商品を外観だけ整えて高級ブランド品に見せかけて売っている場合もあります。異常安値は時には詐欺の罠の場合もあります。

ネットオークションサイトには出品者や落札者を評価するシステムがあります。評価を見れば、その人の取引履歴がわかります。長期的にいい評価を得ている出品者の方が安心できます。詐欺で多いのは、骨とう品、パソコン関係、そのほか家電関係などです。粗悪品を出品する場合もありますが、もともと無い商品を出品していることもあります。オークションで、何万円もの買い物をするときには、リスクがあるということを念頭に置きましょう。

最後に

もし、オークションを全く知らないのなら、人生少し損をしているかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る