古新聞の活用法は? 〜 湿気防止、脱臭、お掃除、料理、野菜保存など大活躍!

読み終わった新聞は、紙の日に資源ゴミとしてすぐに出してしまう方も多いでしょう。しかし、古新聞は掃除その他、生活にいろいろ使える便利なアイテムです。

湿気防止や脱臭効果

古新聞を下駄箱の幅に合わせて敷いておくと、下駄箱の湿気が取れます。脱臭効果も期待できます。

雨で濡れた靴の中に古新聞を丸めて入れておくと、靴の水分を吸収し、早く乾きます。
雨で濡れた場合だけでなく、一日履いた靴に古新聞を丸めて入れておくと、汗によるカビの発生を防ぐことができます。

また、黒い靴なら古新聞で磨くとピカピカになります。
(注:明るい色の靴の場合、新聞のインクがつくので使わないで下さい)

同様に、押入れや洋服ダンスの底に古新聞を敷くと湿気防止になり、防カビ・防虫対策になります。
古新聞の上に直接洋服を置くのではなく、インクが洋服につかないようにシートなどを更に敷きましょう。

いずれの場合も、湿気を吸った古新聞は定期的に交換するようにすると、より効果的です。

スポンサーリンク

窓ガラスや床掃除に

軽く水をつけた古新聞で窓ガラスを拭くと、洗剤を使わなくても綺麗に汚れが落ちます。その後、乾いた古新聞で二度拭きするとピカピカになります。

新聞のインクには油性分があり、ワックス代わりになってつや出し効果があります。
さらに、汚れをつきにくくする効果もあります。

同様に、洗面台の鏡などもこの方法で拭くとピカピカになります。

また、古新聞を広げて網戸の片面にテープで貼り付け、反対の面に掃除機をかけてゴミを吸い取ると、効率よくホコリが取れます。エアコンのフィルターも同様の方法で掃除できます。

窓ガラスを拭き終わった古新聞は更に利用できます。

濡れた古新聞を細かくちぎり、玄関やベランダにまいて箒で掃きます。濡れた古新聞がホコリやチリと絡み、ただ掃くより汚れがよく取れます。
掃いたときに砂ぼこりも立ちにくく、掃除しやすいです。

この方法は、部屋の床掃除にも使えます。掃除機でも吸い取れない細かいチリや髪の毛も一緒に取ることができますので、気持ちよく掃除できます。

キッチンで油処理や生ごみに

古新聞は廃油処理に使えます。
空いた牛乳パックに古新聞をちぎって入れ、料理で使い終わった古い油をその中に入れて染み込ませ、捨てることができます。
油を固形化して捨てやすくする商品もありますが、古新聞に染み込ませて捨てれば経済的です。

食事を作った後のフライパンの油汚れや、お皿の汚れをサッとひと拭きするのにも古新聞は使えます。使いやすい大きさに古新聞をカットして、キッチンペーパー代わりに台所に置いておくと便利です。ガス台の油汚れをサッとひと拭きするのにも使えます。

古新聞で小さなゴミ箱を作って、食事を作る際に生ゴミ入れとして使えば、頻繁に捨てられるので衛生的です。
生ゴミの余分な水分を古新聞が吸収してくれますので、生ゴミが腐りにくくなり、嫌な臭いが発生しにくくなります。

生ゴミ用のゴミ箱のポリ袋の底にも古新聞を何枚か入れておくと、汚水を吸い取ってくれます。更にゴミ箱の底にも新聞紙を敷いておくと、湿気防止と脱臭効果も期待できます。

野菜保存や保温効果

野菜の大半は多くの水分を含んでいます。冷蔵庫でそのまま保存すると、水分が蒸発して鮮度が失われてしまいます。

乾燥が苦手な野菜は、水に濡らした新聞紙で包んで冷蔵庫に入れると、通常より3〜4日長持ちします。
濡れたものを直接入れにくいなら、下に乾いた古新聞を敷いたり、ポリ袋でさらに包むと良いでしょう。

この保存方法でも、葉野菜はあまり長持ちしませんので、早めに調理しましょう。

古新聞には保温効果も期待できます。
おでんやカレーなどの煮込む料理は、一煮立ちさせた鍋を古聞紙で包み、バスタオルなどで巻いて置いておくと、じっくり熱が通り、美味しくなります。
同様に、お弁当を古新聞で包んでおくと、お弁当の温度が下がりにくくなります。

その他、裏ワザ

部屋干しした洗濯物の下に古新聞を敷いておくと、洗濯物が早く乾きます。

裏ワザとしては、古新聞を丸めたものにゴキジェットプロをふきかけ、押入れに入れておくとゴキブリが寄り付かないなど、古新聞にはいろんな活用法があります。いろいろ試してみましょう。

参考サイト

古新聞活用法|新聞のあれこれネタ|特集
http://www.yomiuri.co.jp/nie/note/feature/arekore/04.html
ゴキブリも逃げ出す!?「新聞紙」の活用法が色々ありすぎて凄い! – M3Q – 女性のためのキュレーションメディア
http://m3q.jp/t/376
古新聞の徹底活用術 窓拭きから野菜保存まで  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXDZO37977640T10C12A1W03201/
2/3 野菜を長く美味しく食べる 選び方と保存法 [一人暮らし] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/72327/2/
古新聞の徹底活用術 [節約] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/44175/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る