目からウロコ!こんな食材も冷凍保存していいんです

冷蔵では長持ちしない食材でも、冷凍することによって1カ月はもつようになります。

冷凍は無理だからと今まであきらめていたものも、ほんのひと手間をかけて冷凍保存しておくと使い道が増えますよ。

スポンサーリンク

ナチュラルチーズは冷凍がベター

プロセスチーズは冷蔵でも比較的長く保存できますが、ナチュラルチーズは発酵が進んですぐに味が落ちてしまいます。でも、一切れずつ食べやすい大きさに切ってラップし、冷凍保存しておけば、自然解凍でそのまま食べることもできるし、オムレツやグラタンなどに加えてチーズ味に仕立てることもできます。

また、ピザや食パンのトッピングなどにも使えます。ピザ用チーズを使うよりも本格的な味つけになるので、ちょっとした高級感も味わえます。

卵黄・卵白だけが残っても冷凍すれば大丈夫!

お菓子作りでは、卵黄だけ、または卵白だけを使うことが多いので、残ったほうの使い道にはいつも悩みますよね。これも冷凍することで解決できます。

卵黄だけ残った場合は、薄焼き卵や錦糸卵にして、ラップして冷凍しておきましょう。生のままでは冷凍できませんが、このように一度火を通しておけば、冷凍してもおいしくいただけます。

卵白は生のままでも冷凍が可能なので、1個分ずつプラスチックなどの容器に入れて冷凍しておきましょう。天ぷらの衣を作るときは、この卵白を凍ったまま使うと衣が冷えておいしく揚がります。また、自然解凍して泡立てれば、フリッターの衣やお菓子作りに再利用できます。

生クリームはホイップしてから冷凍

生クリームは、ホイップしたものをしぼり袋で絞り、一つずつ形を整えて冷凍して、固まったらビニール袋などにまとめて冷凍保存します。そのままコーヒーに入れてウインナーコーヒーにしたり、ケーキやゼリーに添えたりと、幅広く活躍してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

Tシャツの基本の畳み方

2014.2.5

Tシャツをつまんでクルリンと畳んで簡単収納。ミリタリーロールもオススメ♪

子供から大人まで、みんな大好きTシャツ。 おしゃれな上、手頃な値段で買えるTシャ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る