お部屋から人生が変わる!『横森式おかたづけ術』

著者は、現代女性がリアルに描かれた小説と女性を応援するエッセイが人気の横森理香さん。彼女が実体験に基づき、具体的な「片づけ」や「掃除」を通して、住まいや暮らし・カラダとココロというような、人生の全てを好転させる方法を紹介しています。

心地よい暮らしを手に入れるには、モノや過去の生き方に捕らわれず、どんどん手放していくこと。その結果、今を一番楽しめるようになると横森さんは言います。新しいことを始めたい人にもおすすめです。

スポンサーリンク

  1. 第1章 住まい
    • まずは整理整頓だ!
    • 取捨選択と分類をしよう ほか
  2. 第2章 暮らし
    • 毎日のお掃除と定期的大掃除
    • ゴミ出し、ゴミ箱、タオル取り替え ほか
  3. 第3章 体
    • 早寝早起きは三文の得
    • ちょこちょこマメに体を動かす ほか
  4. 第4章 心
    • 心のデトックス、ニュースダイエットのススメ
    • ネガティブな人とは付き合わない ほか

口コミ・評判 ピックアップ

  • 「開運生活!カラダとココロのお掃除術」に加筆された内容ですが、とても参考になるので、まだ「開運生活!…」を読んでいない人にはおすすめです
  • 片づけは楽に考えて、空いた時間にテキパキすれば良いという点に共感。かなり心に響く一冊でした
  • 「住まい」「暮らし」「体」「心」ごとに、具体的に書かれているのでとてもわかりやすいです
  • 生活が雑になってきたら読み返すと、毎日を丁寧に暮らすことが楽しく生きるコツだと、思い出させてくれます

横森式おかたづけ術の本では、抽象的で、わかりづらい幸せになるための精神論ではなく、実体験に基づいた具体的な「かたづけ」や「掃除」を通して、住まいや暮らし、心と体、そして人生まで好転させる術を指南します。悩んでいるくらいなら、まずは片づけ!部屋も心も体もきれいに浄化していきましょう。モノや過去の生き方に執着せず、どんどん手放すことで、暮らしは心地よくなり、今を楽しむことができるようになります。

横森式おかたづけ術で特徴的なのは、部屋も自分自身の状態も、さらには運気も、すべてつながっているという視点です。整理整頓して不要品を手放し、モノを清めることで、いつもすっきり輝いている女性になれることが体験を通じて語られています。

人目を気にして片付けるのではなく、自分の人生を楽しむために片付ける。部屋にも自分自身にもモノを溜め込まず、こまめに浄化・掃除する。そうすると、うっとおしかったゴミ捨ても、前向きな行為に見えてきます。

かたづけが苦手な方はもちろん、これから新たしい生き方を目指す方にもおすすめの一冊です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る