ラクちんな家事を生み出す『本多弘美のラクラク収納術』

毎日の家事に追われて大変な思いをしている方へ。収納を工夫するだけで、こんなにもラクになるのです。

この本を読んで実行すれば、快適な毎日が実現。キレイも長持ちして、手間は一切かかりません。家事と収納との密接な関係がよくわかります。

スポンサーリンク

口コミ・評判 ピックアップ

  • 自分が興味ある部分だけを拾い読みすることもできて気軽に読めるし、できるところだけやろうかなと気負わずにいられます
  • 冷蔵庫やクローゼットなどの収納のコツと一緒に、家事のコツも載っていてとても役立ちます
  • 築50年になり、収納スペースが限られた我が家でも参考になる内容でした
  • 新しい家に引っ越す予定なので、こんな収納術の本を探していました

収納を工夫すれば毎日の家事が楽になるという「家事ラク収納術」。家事ラクで毎日の生活を快適にし、キレイも長持ち手間いらず。家事と収納は、実は切っても切れない密接な関係があるんです。スッキリ収納はラクちんな家事を生み出します。

モノが使いたい時に使える収納 + 体の動きをできるだけ少なくする収納 = 家事までラクになっている収納

心も体も家事も楽にしてくれる家事ラク術。無駄なくエコで地球にやさしい暮らし方を提案する本多弘美さんのラクラク収納術です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

防災袋と食品備蓄の違い

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る