二度と散らからない「きれい」が続く片づけのアイディア&テクニック

ホーム・オーガナイザー(収納アドバイザー)、2級建築士で東京・川崎・横浜で活躍する吉島智美さんの著書。とにかく整理整頓が大好きだという彼女は、アメリカと日本の価値観を取り入れた日本ならではの片づけ法を提案しています。

「きれい」が続く片づけのアイディア&テクニック 「出したら戻す」がラクになる!「片づくシステム」で二度と散らからない!

どんな人でも無理なくできる片づけを、性格診断と5ステップの片づけ方法で実践。玄関・キッチン・リビングなど、プロの収納アイディアも場所ごとにぎっしり詰まっています。”きれい”が続く10の法則により、”いつの間にかずーっときれい”が現実に。

スポンサーリンク

キレイが続く片づけのアイディア&テクニック 主な目次

1 まず、考えてみよう。片づけられないのはなぜ?

  • 「きれいに片づいた家」ってどんな状態?
  • 部屋は住んでいる人の心の状態を映します ほか

2 簡単五つのステップで「片づくシステム」作り

  • 人がものに合わせるのではなく、ものを人に合わせよう
  • 「減らす」「場所を決める」「収納する」のコツをマスターする ほか

3 場所別片づけのアイディア&テクニック

  • キッチン
  • リビング・ダイニング ほか

4 「きれい」をラクに続ける10の方法

  • 自分の暮らしに必要なもの以外は増やさない
  • どこから片づけるか迷ったときは改善したいことを考える ほか

口コミ・評判 ピックアップ

  • 片付けに関するあらゆる「なぜ」を非常に明確に説明してくれます
  • 他人が見てどう思うかではなく、自分の為の個性あふれる収納術
  • 収納について、より簡単で、楽な方法を考えたい方にはぴったりの本
  • 「人がモノに合わせるのではなく、モノを人に合せよう」は「片づけの原点!」と頷いた
  • 片付けにとどまらず、今後の家事や、暮らし方か楽しくなりそう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

Tシャツの基本の畳み方

2014.2.5

Tシャツをつまんでクルリンと畳んで簡単収納。ミリタリーロールもオススメ♪

子供から大人まで、みんな大好きTシャツ。 おしゃれな上、手頃な値段で買えるTシャ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る