排水口掃除に役立つ使い古し品あれこれ

すぐ汚れてしまう排水口はこまめに掃除したいところですが、あのヌメリとニオイがちょっと…という人も多いと思います。

そこで、どの家庭にもある使い古しのモノを使って、なるべくその部分を直接触らずに掃除する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ポリ袋と古靴下でヌメリ取り

ヌメりやすい排水口は、古靴下をはめた手で拭うとラクに掃除ができます。あらかじめ古靴下の下にポリ袋をはめておけば手も濡れないし、ポリ袋を裏返して外せば汚れが手につかず、そのまま捨てられます。

ヌメリを予防するには?

排水口のヌメリ防止には、次のものが役立ちます。

出がらしの麦茶パック

排水口のゴミ受けカゴに一晩入れておくだけで、いやなニオイとヌメリが驚くほど激減します。緑茶など、麦茶以外の使用済みティーバッグでも効果があります。

使用済みのアルミホイル

何度か使って捨てる直前のアルミホイルを丸めてゴミ受けカゴに入れておくと、ヌメリを防げます。アルミには、水に濡れると金属イオンを発生する性質があり、その金属イオンがヌメリとニオイの原因となるバイ菌を撃退し、汚れを防ぐというわけです。
お弁当で使ったアルミカップも、軽くすすいで排水口に置いておくだけで同じ効果を発揮します。

野菜のゆで汁は捨てないで!

ついてしまったヌメリや黒ずみには、油汚れを除去する成分が含まれている野菜のゆで汁が効果を発揮します。ゆで汁が熱いうちに排水口にかけ、古歯ブラシでこすれば、汚れがラクに落とせます。

ニオイ防止には熱湯→水のダブル使い

いやなニオイのもとは、排水口に付着したバクテリアやバイ菌です。これらは熱に弱いので熱湯で殺菌できますが、排水口の周辺が温かいとまた菌が発生してしまうので、すぐに冷水をかけて冷却しましょう。これで菌の繁殖が抑えられ、ニオイも消えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

キッチン収納9つのポイント

2015.2.15

キッチン収納を成功に導く9つのポイント

「平日、仕事帰りに買い物から帰ってきて、次々と食材を詰めていたら、週末に見て…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る