Yahoo!JAPANの検索結果の画面を見やすくして欲しい〜

別に広告がダメとか悪いとか言いたいわけではないのですが・・・
Yahoo検索結果画面の改悪
これは・・・もはや検索エンジンの体をなしていないのでは?

MacBookAir(11インチ)のSafariで「ホットカーペット」をYahoo検索した結果です。

全画面表示でもファーストビューは全て広告。検索結果はどこにもみえません。下にスクロースしていくと、次の次くらいに1位表示の検索結果がようやく現れます。そしてページの最後はまたもや広告表示。

しかもその広告が、検索結果と見分けがつかないデザインになっていて、これだと、検索結果のページを見たいのに、間違って広告をクリックしてしまう人が多数だと思うのですが、どうでしょう?

誤クリックは、ユーザーにも広告主にも益をもたらさないと思うのですが…(ヤフーさんの収益向上にはなりますが…)

さて、キーワード検索といえば、当サイトで多いのは『収納』関連のキーワードです。イラストで紹介している収納術の記事が人気だからでしょう。

他には、「帽子の洗い方」や「片付け方」など、暮らしに密着した家事などの記事が多く読まれています。

訪問者は女性が多いと思われ、平日の昼間もアクセスがあることから主婦の方に読まれていて、夕食の時間帯にアクセスが落ち込んだ後、夜にまた増えてくるのは働いている女性の読者のかたに来ていただいているのでしょうか。日曜日の午後は、アクセスが一番多い時で、たまった家事を片付ける前の情報収集?

今後も、生活に役立つ記事を投稿していきたいと思っていますが、訪問者の多くは検索エンジンからやって来ているので、必要な人に必要な情報を届けるためにも、Yahoo!JAPANの検索結果画面の改悪は、はやく修正してほしいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

Tシャツの基本の畳み方

2014.2.5

Tシャツをつまんでクルリンと畳んで簡単収納。ミリタリーロールもオススメ♪

子供から大人まで、みんな大好きTシャツ。 おしゃれな上、手頃な値段で買えるTシャ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る