経済的でオシャレなトイレタリーグッズ

トイレのしつらえには、既成のトイレタリーセットを使ってすませる人が多いと思います。

マット・カバー・ペーパーホルダー・ドアノブカバーなどがセットになったこの手のものは、お手頃な価格で統一感も出せるので、とても便利ですよね。

でも、このトイレタリーセットの利用が不経済につながることもあるのです。

スポンサーリンク

パイル地はヨレやすい

トイレは洋服をパタパタさせる回数が多いこともあって、意外にホコリが多い場所です。そのため備品を洗う機会も多く、パイル地のものが多いトイレタリーセットはヨレヨレになりやすいのです。そのたびに買い替えることを思うと、お得と言い切れるかどうか、ちょっとわかりませんよね。

自分好みにカスタマイズしてみよう!

このトイレタリーセットを使うのをやめ、たとえば、ペーパーホルダーを真鍮製のものに付け替えると、汚れてもいちいち洗う必要はなく、拭けばおしまいです。ドアノブも、好きな色の陶器製のものに替えてみるのもいいかもしれません。

ペーパーホルダーもドアノブも、家庭雑貨の店やホームセンターなどで2,000〜3,000円くらいで購入できますし、最近では色柄も豊富に揃っています。このほうが、トイレタリーセットを何度も買い替えるより経済的だしおしゃれです。

タオルは無地がベター

また、タオルも刺繍入りやサテン地をキルティングしたものなどいろいろなデザインの商品がありますが、無地で統一するほうがベターです。こまめに洗うものですから、余計な柄や刺繍は却って邪魔ですし、タオルはキルトや刺繍の部分から汚れていきます。

清潔さを保ちたいなら、スーパーのプライベートブランドの無地タオルを惜しみなく使うほうがお得ですし、なぜか無地のほうが高価に見えたりするものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子どものおもちゃの収納術

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る