ガーデニング用品の収納にはベンチ式収納ボックスやトレリスが便利!

庭がなんとなく乱雑に見えるのは、古くなった植木鉢が所狭しと置かれていたり、使いかけの肥料袋の口が開けっぱなしになっていたりする光景が原因です。

せっかくのガーデニングが台無しにならないよう、庭もぬかりなく整理整頓をしておきましょう。

スポンサーリンク

収納も兼ねたウッドベンチで「座る・飾る・しまう」

植木鉢はなるべく苗を植えて使うように心がけ、不要なものはきれいに洗って、ガーデニング用の収納棚や収納ボックスなどに重ねて入れておきます。
肥料も、使用中のものは口を結び、収納ボックスなどに保管しておきましょう。
草はむしり、木の枝は毎日ハサミで切って、これらを庭の隅の穴にためて堆肥を作り、手入れが行き届いた庭にします。
庭に収納も兼ねたウッドベンチがあると、座ったり花を飾ったりするだけでなく、中にモノも入れられるので、ガーデニング用品が散らばらず便利です。

オシャレなモノはトレリスに吊るして「見せる収納」に

ガーデニング用品は、ヨーロッパのオシャレなものがたくさん出回っているので、ジョウロやシャベルなどはトレリスにS字フックで吊るして見せる収納を楽しみましょう。

鉢植えは室内にどんどん持ち込もう!

室内に空きスペースがあるとついモノを置き、あげく散らかってくるのは、飾り方が不十分だからです。空きスペースに鉢植えを持ち込んだり、庭で咲いた花を生けたりすれば、部屋はキレイになり、そのうえモノのちょい置きのクセも解消できます。

薬剤はどこに保管したらいい?

害虫駆除剤や液体肥料などの薬剤は、ガーデニング用の物置があればそこに収納しますが、ない場合は、日に当たる場所を避け、廊下や玄関の吊り戸棚など、冷暗所にまとめて保管しましょう。薬剤は使い切れる量のものを求め、ときどきチェックして期限が過ぎたものは処分しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子どものおもちゃの収納術

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る