捨てられない派?しまえない派?片づけ下手を救うルール

「自分のように片づけが苦手な人を救いたい」という思いのもと、整理整頓サービスを立ち上げた著書・中山真由美さん。

1000軒を超える家の片づけに携わってきた彼女の片づけ&収納理論が満載です。わかりやすくて実践的な方法は、女性誌『LEE』で特集されるたびに大好評。

スポンサーリンク

『心も整う「捨てる」ルールと「しまう」ルール』の本では、まずは”捨てベタ”あるいは”しまいベタ”かをチェックテストにて診断し、それぞれに合った整理収納の極意が豊富な実例ルポと一緒に紹介されています。

なかなか予約の取れないと言われるカリスマ的な整理収納アドバイザーが教える片づけテクニック本です。

口コミ・評判 ピックアップ

  • 数多く読んできた片づけ本は、読むだけで片づけた気持ちになって行動に移さず…。でもこの本は違い、私でも実践できました
  • 写真つきでとてもわかりやすく、無理なくすっきりした心地よい空間を作り出すことができました
  • 写真が多いおかげでイメージも浮かびやすく、ゴミ部屋から脱却できそうな気がしています
  • ビフォーアフターの写真が載っているのでわかりやすいです
  • 具体的な写真例をメインに解説されていて、使えそうなテクが満載です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る