ソチ五輪フィギュアスケート個人戦の見どころを探る!

毎日放送されているソチ五輪で寝不足という方も多いのでは!?
日本の選手にはメダルを目指してベストを尽くしていただきたいですね。序盤に登場した上村愛子選手には感動させてもらいました。スポーツ観戦にはこの感動と興奮がつきものですね。

さて、今回はそのソチ五輪の中でも注目度の高いフィギュアスケートについて見所を紹介させていただきます。

スポンサーリンク

日本人選手を応援するならやっぱりメダルに有力な男子、女子のシングル。どちらも一日目にショートプログラム、二日目にフリープログラムを演じ、両方の点数で順位が決まります。

フィギュアスケートの魅力といえばまずはジャンプ!ジャンプが決まるか決まらないかは点数に大きく影響していきます。ショートプログラムは三回のジャンプを飛べるチャンスがあり、そのうち一回はコンビネーション(連続ジャンプ)にできるという決まりがあります。

女子は浅田真央選手のトリプルアクセルに注目が集まりますが、他の選手も決して簡単なジャンプを飛んでいるわけではありません。三回転、三回転のコンビネーションは浅田選手が逆に取り入れていない大技でもあるのです。

男子は4回転がキーとなっています。今フリープログラムではジャンプの得意な選手は4回転をなんと3回入れるほど、得点源になる大技です。

ではジャンプが決まるか決まらないかの競技かというとそうではありません。スピンやステップ、スケーティング、さらには表現力も点数に加算されて総合得点となるのです。ここを疎かにするといくらジャンプがよくても点数は伸びません。またジャンプの疲労で最後のステップに力が入らないなんてこともあるので持久力も求められるスポーツなのです。

ただこの競技は表現力を兼ね備えたものなので、華やかな衣装にそれぞれの曲に対する思いを演じる表現を感じることができるところが大きな見所です。日本人選手は皆さん表現が豊かで感情のこもった演技が魅力的です。ぜひショーを見にきたような気持ちで楽しんでみてください。

たくさんの選手が登場する中、誰を注目すべきなのかということになるかと思いますので上位にランクインしそうな国をお伝えしておきたいと思います。

男子
カナダ、ロシア、スペイン
なんといっても注目はカナダのパトリックチャン選手。この選手の得点は大きく日本人選手のメダル獲得を左右するでしょう。

女子
ロシア、韓国、イタリア
団体戦で大活躍だったロシアのユリアリプニツカヤ選手と韓国キムヨナ選手がやはり注目です。

もちろん日本人選手は技術も表現力も素晴らしく、メダルへも有力な候補です。
がんばれニッポン、みんなで応援していきましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.26

部屋の収納で気を付けること

新生活、引っ越しをされて新しいお部屋をどう作っていくか心ワクワクされている方も多…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る