凍える熱帯夜?塩で冷やす冷却マット、ソルティクーラー

寝苦しい熱帯夜にはもうウンザリ!でも冷房をつけたまま寝ると電気代はかさむし、体への影響も心配…。そんなときは寝具に一工夫。

少しでも暑さを回避するため、ジェルマットを利用している人もいるでしょう。でも時間が経つにつれて効果が薄れ、朝にはすっかりひんやり感が無くなってはいませんか?

「ソルティクーラー」の持続力は、ジェルマットの2倍以上。でも本当に驚くのは持続力じゃなく、その冷たさです。

スポンサーリンク

ソルティクーラーの中に入っている「アイスソルト」が、マット内を冷やしすぎることなく肌を快適な温度に調節。体の熱が吸収されることで体温が下がり、熱帯夜の快適な眠りが実現します。

アイスソルトは約30度を下回ると、今度は外に熱を放出します。熱の吸収と放出が繰り返され、最も快適な温度が長時間保持されるのです。

もちろんエアコンのように電気代がかかることはなく、体に悪影響を及ぼす心配もありません。その日の気温に合わせて、自分で温度調節をする手間も不要。

冷房に頼らない快適な夏の夜を、心置きなく過ごしてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る