出窓収納は「見せる収納」で!

部屋の中でもパッと目に入る出窓は、「見せる収納」にぴったりな場所。目立つ場所ですから、出窓1つで部屋の雰囲気が決まるといっても過言ではありません。

お部屋の雰囲気は普段の生活にも左右しますし、お客様がいらしたときにも、出窓は目を引く場所になります。出窓の収納出窓の収納術でステキなお部屋作りを始めましょう。

スポンサーリンク

出窓は余裕をもって並べて、光をいっぱい取り込んで

出窓は腰より上の高さと、使いやすい位置にありますので、いろいろと物を置きたくなりますが、出窓は窓ですので、「部屋の中に光を取り込む」ことが目的です。なので、収納する物はギュウギュウに詰めないで、空間を楽しむつもりで、余裕をもって並べましょう。

光をいっぱい取り込める出窓は、キラキラ光る物と相性が良いです。小さなガラスの花瓶をいくつも吊したり、サンキャッチャーを吊すのも良いですね。

アクセサリーコーナーにするのもアクセサリーが映えて素敵です。キッチンの出窓の場合は、ステンレスなど金属のキッチン用品を置くと、それぞれ光を反射してこなれた感じになります。

ラックやネットを使う

奥行きのある出窓なら、ラックを置いて2段収納にするのはいかがでしょうか。これはキッチンの出窓にオススメです。鍋やスパイスなどを上下に収納できるので、便利な上におしゃれなキッチンを演出できます。
出窓にフリーラックで収納
フリーラックポールというものもあり、縦の支えに横板をはめ込んでいくだけなので、出窓に見合ったラックを探さなくてもいいので便利です。縦に突っ張った突っ張り棒にワイヤーネットを結束バンドやテープで固定し、そこにS字フックなどをかけると、キッチン道具を吊せるようになります。
出窓にワイヤーネットで収納
見やすいだけでなく、かなりの量を収納できるので便利です。

作業台として使えそう!

出窓の高さって、作業するのにちょうど良い感じがします。奥行きがある出窓の場合は、椅子を用意して、思い切って机として使ってみてはいかがでしょうか。

出窓が光を取り込めるので日中は明るい状態で使えます。

本を置いても良いですし、ミシンなども置いて作業しても良いですね。パソコンデスクとしても、出窓は使えますよ。

観葉植物でさわやかな印象にする

ぱっと目を引く出窓は見せる収納ですから、観葉植物を置くことで、お部屋全体がナチュラルでさわやかな印象になります。パキラやアイビー、多肉植物など日光に強い植物をえらびましょう。

アンティークなブリキ箱での収納と相性が良いです。ガラスの小瓶に生けて、光の反射を楽しむのも良いと思います。

雑貨でかわいい空間作り

雑貨を使うと、出窓の収納がより可愛くなります。色とりどりのキャンドルを置いてみたり、絵本や小説を並べて、本棚のようにするとほっこりします。ほっこりといえば、出窓は北欧雑貨や北欧のキャラクターが本当に合うんです!

ムーミンやチェブラーシカ、アマールカなどの北欧キャラクターのグッズをさりげなく置いてみませんか? その上に三角フラッグのガーランドを飾れば、誰から見てもかわいさ溢れる空間に出窓が早変わりします。

出窓の収納を使っておしゃれになる!

出窓を自分だけのおしゃれコーナーに変えると、お部屋全体がぐっと女の子らしくなります。ネイルグッズをバスケットなどにまとめて入れたり、トレーをしいてアクセサリーを並べるのもステキです。

映画のヒロインが暮らすアパートの一角のように、無造作に置くのがポイントです。出窓の収納ひとつでお部屋の雰囲気や表情ががらりと変わるって不思議ですね。『自分が好きだな〜』と思える物を集めて、出窓の収納を楽しんでください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る