8時間でどこまで片付けられるのか?『マンガでわかる!片づけ+収納術』

家族のみんなが片づけられない…。そんな著者が、モノがありすぎる部屋をスッキリさせるノウハウを伝授してくれます。役立つタイプ別チェックや片づけ手順シートも。

どこから片づければいいの?と途方に暮れている人必読。あるあるエピソードには大爆笑!楽しみながらゴチャ部屋から脱出できます。

スポンサーリンク

口コミ・評判 ピックアップ

  • 収拾がつかなくなったコレクションにお手上げ状態のコレクターにはぜひ読んでほしい
  • 片づけや収納のノウハウが細かく書かれています。指導してくれる人がいるのはうらやましい…
  • おもしろく、考えさせられる内容でした。これを実践できるように頑張ります
  • すぐ行動に移せる内容で、思わず友達にも読ませてしまいました

たった8時間でどこまで片付くか?

『マンガでわかる!片づけ+収納術』は、足の踏み場のないくらい散らかっていた仕事部屋(兼寝室)を著者の宙花こよりさんとその母、編集担当者の3人で片付けた体験記。

タイムリミットはなんとたったの8時間。片付けで出たゴミ処分をする業者がやってくるまでの僅かな時間での片付け記録です。

どういう手順で一気にモノを捨てるのか、時間がないときの片付け術の参考になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.20

収納家具を選ぶポイント

おうちの収納と切っても切り離せない関係の収納家具。 収納家具ってどんなものが…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る