断捨離のコツは何ですか?

家の中で不要なモノを見つけたら、とりあえず一つでも二つでもいいので、捨ててみることです。
最初は短時間で苦労せずにできる場所と物を選んで、少量でも良いので、とにかく捨て始めて下さい。増えすぎて余っているタッパー、ずっと着ていない古い服。何でも良いのです。
気づいたときに捨てる習慣をつければ、自分にとって何が必要で、何が不必要なモノなのか、次第に判断する力がついてきます。そうすればしめたものです。

スポンサーリンク

徐々に、迷わずに捨てる決断ができるようになり、そうすれば加速度的に断捨離が進みます。自分にとって不要なモノが判断できるようになるので、無自覚に不必要なモノを受け入れることもなくなり、選び抜かれたお気に入りの物に囲まれて、快適な生活を送れるようになります。

注意すべきは、頑張りすぎないこと。
いきなりハードルの高い難題に立ち向かうと、誰でも挫折してしまいます。最初は少しずつ、慣れてきたら気持ちが充実している時を選んで頑張ってみましょう。
きっと、素晴らしい達成感が得られます。

参考文献

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.26

部屋の収納で気を付けること

新生活、引っ越しをされて新しいお部屋をどう作っていくか心ワクワクされている方も多…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る