勝手に…というと怒られてしまいそうですが、本当なのだからしかたありません。壁に貼っておくだけで、他に何もしなくても勝手にカビを取ってくれるんですもの。

体の影響を心配しながらカビ取り剤を使ったり、タワシでゴシゴシと力を入れてよくこすったり…。今までみたいに、そんな大変な思いをしなくても済むようになります。「勝手にカビ取り」さえ、壁に貼っておけば…。

勝手にカビ取りには自然に気化する抗カビ成分が含まれていて、壁に貼っておくだけでカビの繁殖を抑制する効果があるんです。最初のうちだけ楽しめる森林のほのかな香りには、癒し効果も♪

勝手にカビ取りに使われているのは、化粧品の原料にもなる成分ばかり。極めて安全性も高いので、壁に貼り付けたまま入浴して問題ありません。

勝手にカビ取りの効果は、短くても約6か月は持続。最初は濃かった色が薄くなったら交換時期です。色で判断できるので、とてもわかりやすいですね。

既にカビが発生している場合は、それを取り除いてから設置しましょう。

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

免疫力を高めて菌に負けない抗菌パワー
おすすめマヌカハニー

マヌカハニーの高い抗菌作用をもたらす抗菌活性物質は、MGO(食物メチルグリオキサール)であることがドイツのドレスデン大学のトーマス・ヘレン教授によって発見され、MGOの測定法が標準化されています。

医療用にも使われるマヌカハニーを購入する際は、MGO抗菌グレード(数値が高いほど抗菌力がある)をお確かめください。
初心者には、MGO 250+の初めてセットがおすすめです。