エアコンクリーニングの料金

便利屋の行うエアコンクリーニングは、ルームエアコンを分解し高圧洗浄機などを使って汚れを取るなど。

エアコンクリーニングのポイントは、カビを除去することです。ニオイの原因となるカビや埃を除去し、エアコンの効き(冷却効果)を良くします。エアコンの内部に溜まっている、カビ・細菌・ダニ・花粉・ホコリ・タバコのヤニ等をクリーニングすることで、イヤなニオイも無くなり、熱効率も改善され、電気代の節約にもつながります。

①こんな時に便利屋に清掃の依頼ができます。
・エアコンの効きが悪くなった
・エアコンからカビ臭い臭気がする
・エアコンにカビが溜まっている
・電気代を節減したい
・汚れが目立つ
・音がうるさい

②エアコンクリーニングの価格の概要
エアコンの大きさや形によって異なりますが、おおむね8,000円〜15,000円程度がエアコンクリーニングの相場です。
ただし、天井埋め込みタイプは若干料金が高くなる場合があります。

③価格の目安
1台あたりの作業時間は1,5時間程度ですから、複数台まとめて依頼すると作業員の移動時間などのロスがなくなるため大幅に料金が安くなる場合があります。

④価格の具体例
1台  11,000円
2台〜  9,000円/1台
(※東京の便利屋の例)

⑤エアコンクリーニングサービス例
・室内機分解洗浄
・室外機洗浄
・室内外外面クリーニング
・抗菌処理
・抗カビ処理

⑥エアコンクリーニングを依頼する際の注意点
・型式あるいは設置年数を伝える。(20年程度使用した物はクリーニングできない場合があります)
・複数のエアコンクリーニングを依頼した場合の料金を聞く。(複数台の場合、料金が安くなることがあります)

 

コラム 〜 掃除しないエアコンの危険性

最近では、エアコンのない暮らしなんて、もう考えられないという家庭が多いのではないでしょうか。エアコンを一日中つけっぱなしにしている人も、かなり多いはず。では、エアコンの掃除もこまめにしているかというと…、1年以上掃除したことがない、掃除の仕方さえ分からないという場合がほとんどなのでは。でも、掃除をしないエアコンはとっても危険なのをご存知ですか?

☆掃除しないエアコンはカビとホコリの巣窟
エアコンの内部は、温度の変化が激しく、外気との温度差もあるため「結露」しやすくなっています。結露によって湿気を含んだエアコンの内部ではカビが繁殖しやすくなり、エアコンの掃除をしないとそのまま放置ということになります。また、しばらくエアコンをつけない時期がくると風通しも悪くなるため、さらにカビが繁殖します。その上、室内で舞い上がったホコリがエアコン内部に吸い取られ、フィルターにホコリが吸着すればするほど、どんどんエアコン内部の風通しが悪くなっていきます。すると、エアコンをつけたときに臭う、あのイヤな臭いの発生の原因にもなってしまうのです。

☆フィルターを掃除したら、とにかく乾かす
もし、ご自身でエアコンのフィルターを掃除する場合は、濡れた布などでフィルターを洗うことがあるかもしれませんが、掃除を終えた後は必ずフィルターをしっかり乾かすようにしましょう。万が一、フィルターに水分が残っていると、せっかくキレイにしたフィルターの水分が原因となって、またカビを発生させる要因になってしまいます。エアコンは高所に取り付けられていることが多く、フィルターの取り外しなどに危険が及ぶ場合もありますので、できるだけ便利屋さんなどのお掃除のプロにお任せすると安心できますよ。