筆者はごく最近になって、固定回線からWi-Fiに切り替えたのをきっかけに、タブレットやモバイルパソコンを使い始めました。

家の中だけでなく、外出先でもインターネットをはじめあらゆる作業ができるので、とても重宝しています。
しかし、その分持ち運ぶ荷物が増えたのもまた事実です。

スポンサーリンク

持ち運ぶモノが多すぎる!

外出先でインターネットをやらないのであればWi-Fiルーターはいりませんが、たいていの場合はこれを必要とするため、携帯端末と一緒に持ち運ぶことになります。さらに、長時間の外出となるとモバイルバッテリーとUSBケーブルも必要となります。

その上筆者はまだスマートフォンを持っていないため、タブレットまたはモバイルパソコンとその周辺機器とは別に、携帯電話とそのバッテリーも持ち歩かねばならず、正直に言って便利なのか何なのか分からない状態になっています。

これだけ荷物が増えると、快適な持ち運びをするための収納に工夫が必要になります。

セットで収納できるバッグ

筆者の場合は、携帯端末をクッション入りのケースに入れ、周辺機器は二つのポーチに分けて入れて持ち運んでいる状態なのですが、実は、携帯端末機本体と一緒に周辺機器やペンなどのこまごましたモノも収納できる、ポケットがたくさん付いたバッグインバッグが販売されています。

これがあれば、必要なモノをバッグの中でごそごそ探し回る手間が省けて便利そうなので、近々購入してみようかと思っています。

家の中での収納も課題

とはいえ、実は、外出で持ち運ぶ時に限らず、家の中でさえもパソコンや家電のケーブル、コード、充電器などの置き場所に苦労している状態です。室内でのこれらの収納を考えていくことも今後の課題ではないかと思い、日々試行錯誤しているところです。

スポンサーリンク