岸田衿子さんは詩人、童話作家として多くの作品を遺しています。

テレビアニメ『アルプスの少女ハイジ』や『赤毛のアン』などの主題歌の作詞も手掛け、海外の絵本の翻訳などでも活躍されました。

そして、絵本の文章も多く担当されています。

今回は岸田衿子さんの絵本の中から10作ご紹介します。

ジオジオのかんむり

ジオジオのかんむり(岸田衿子 作、中谷千代子 絵、福音館書店、1978年)

ジオジオのかんむり(岸田衿子 作、中谷千代子 絵、福音館書店、1978年)

岸田 衿子
990円(12/06 01:16時点)
発売日: 1978/04/01
Amazonの情報を掲載しています

強さゆえに孤独を抱えるライオンの王「ジオジオ」。年老い、ひとりに飽きたジオジオは、誰かと話してみたくなります。
他者との関わりから得られるもの。幸福とは何か。うつろな表情のジオジオが、次第に穏やかな表情へと変わっていくところが見所です。
中谷千代子さんの絵が情緒的で、優しい筆遣いが印象に残ります。じんわり、心に沁みる絵本です。

なにをたべてきたの?

なにをたべてきたの?(岸田衿子 文、長野博一 絵、佼成出版社、1978年)

なにをたべてきたの?(岸田衿子 文、長野博一 絵、佼成出版社、1978年)

岸田 衿子
1,430円(12/06 01:16時点)
発売日: 1978/01/01
Amazonの情報を掲載しています

小さい子への読み聞かせにおすすめの絵本です。
大きく鮮やかに描かれるひとつひとつの果物が本当においしそうです。小さい子供たちに食べ物への興味を持ってもらうのに最適な絵本です。
繰り返されるリズムの良い文章とシンプルな絵が分かりやすいです。
図書館には読み聞かせ用の大型絵本も置いているところがありますので、興味のある方は探してみて下さい。

かばくん

かばくん - こどものとも絵本(岸田衿子 作、中谷千代子 絵、福音館書店、1966年)

かばくん - こどものとも絵本(岸田衿子 作、中谷千代子 絵、福音館書店、1966年)

岸田 衿子
990円(12/06 01:16時点)
発売日: 1966/12/25
Amazonの情報を掲載しています

小さい子に人気のロングセラー本です。
動物園の一日が、かばくんの視点から描かれています。かばくんにとって、時間はゆっくり、のんびり過ぎていくようです。いっぱい集まった子供たちを、かばくんから逆に見に行くところなど微笑ましいです。でも、与えられたキャベツを丸ごと一口で食べてしまうところは豪快!
動物好きのお子さんにおすすめの1冊です。

かえってきたきつね

峠の上の大きな樹に、モモンガーとたくさんの鳥たち、1匹のきつねが同居しています。なんだか不思議で面白い住環境です。みんな同じマンションの住人というかんじでしょうか。
動物たちが、種は違ってもお互いのことを気にかけ、心の支えにしているところが印象深いです。中谷千代子さんの絵が情緒的で美しく、夕焼けの色合いが静かに心に残ります。

きいちごだより

山歩きをしていて、木いちごを見つけたことがありますか?
この絵本は、実物大に描かれたたくさんの種類の木いちごが載っています。図鑑としての役割もできるほど描写が細やかです。木いちごって、たくさん種類があるんですね!葉の形や実の色、棘があるものないもの、実のなり方など、違いを見分けるポイントが分かりやすく書いてあります。
動物たちが、手紙で木いちごのことを書くという、工夫を凝らした設定も面白いです。

どうぶつはやくちあいうえお

どうぶつ はやくち あいうえお(岸田衿子 作、片山健 絵、のら書店、1996年)

どうぶつ はやくち あいうえお(岸田衿子 作、片山健 絵、のら書店、1996年)

きしだ えりこ
1,430円(12/06 01:16時点)
発売日: 1996/09/01
Amazonの情報を掲載しています

言葉遊びの絵本で、早口言葉がたくさん載っています。元々はカルタだったものを絵本にしたそうです。
片山健さんのが描く動物たちがユーモラスで、早口言葉と一緒に見ると思わず笑ってしまいます。何度も練習してすらすら言えるようになると快感です。
手の平サイズで持ち運びに便利なところもいいですね。

どこでおひるねしようかな

みんなでピクニックに来てお弁当を食べて、お腹いっぱいになったらお昼寝の時間です。動物たちも男の子も、各々お気に入りの場所を見つけてスヤスヤ……。木々や池が点在する広い野原の描写が素晴らしいです。
穏やかで緩やかな時間。気持ちの良い風が感じられるような素敵な絵本です。読んで眺めていると、幸福感がいっぱいになります。
お子さんのお昼寝前などに読んであげたい絵本です。

かぞえうたのほん

まず、スズキコージさんの強烈にインパクトがある絵が目に飛び込んできます。
「かぞえうた」の絵本ですが、岸田衿子さんの言葉選びが面白く、声に出して読んでいくと言葉のリズムが癖になります。中には思わず笑ってしまうようなおかしな数え歌もたくさんあるので子供たちに人気があります。
数の数え方がうまく覚えられなかったら、この絵本のリズムで楽しく覚えてしまいましょう。

みんなにげた

赤ちゃんに読み聞かせするための絵本です。
子供たちに野原で思う存分遊んでほしい。この絵本には、岸田衿子さんのそんな思いが込められています。
長新太さんは描き方に工夫を凝らしていて、捕まえようとした虫が逃げてしまうシーンを何もないカラーページで描いています。シンプルで分かりやすく、小さいお子さんにおすすめです。

にほんたんじょう

『古事記』による日本誕生を描いた絵本です。1967年刊の再刊です。
日本古来の神話を子供たちに分かりやすく読んでもらうためには良い絵本です。
渡辺学さんの壮大で迫力がある絵と、岸田衿子さんの品のある文章がよくマッチしています。
少し難しい内容ですので、小学生くらいからおすすめします。
日本神話の独特の世界観を楽しんで下さい。

編集後記

岸田衿子さんの絵本には、小さなお子さんに対する愛情がたくさん溢れています。日常の中にある幸福を感じさせてくれる絵本が多いです。
その他、日本語の美しい表現、言葉の響きの面白さ、楽しさに気づかせてくれる絵本もたくさんありますので、是非手に取ってみてください。

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

テレビで話題の3Dダニ取りシート
ダニ取りシートでダニ退治

痕が残るダニ刺され、ダニアレルギー、むず痒くて眠れない! こんな悩みを抱えてはいませんか?
【解決法は、ダニを生きたまま捕ること】
生け捕りなら、ダニの死骸が飛散せず、ハウスダストが減少します。さよならダニーは、簡単、置くだけ、手間いらずで、ダニ捕獲する新しいダニ対策です。