10分でシンクの掃除をするときに使う掃除道具

  1. 重曹
  2. (大根の切れ端)

10分でシンク掃除の手順

1.重曹を振りかける

重曹を振りかけて、歯ブラシなどで擦り流します。この時に重曹だけでもキレイにならない場合は、クエン酸と一緒に使うといいと思います。

2.大根の切れ端でピカピカ

たわしなどを使って掃除をしてもいいのですが、傷を付けしまう可能性があります。そんな時は、大根の切れ端がオススメ。重曹を振りまいた後に、大根の切れ端で擦ればピカピカになりますよ。

まとめ

シンクをキレイにしておくだけでも、キッチン周りがキレイに見えますよ。

常にキレイに保つ方法

新聞紙でシンクの内側についた水滴を拭いておく。

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

5月5日【端午の節句】準備はお済みですか?
絞り染め鯉のぼりの画像

京都の絞り染め着物職人が作る「室内用鯉のぼり」。着物の正絹を使い、昔ながらの職人技で丹念に手作りしています。

日本の伝統をお部屋に飾ってみませんか?

こどもの日のあとも、和を彩る壁飾りとして、子どもの健康と成長をいつまでも見守るお守りとして、ずっと飾り続けられるインテリア鯉のぼりです。