クルマや新幹線が大好き!という男の子におすすめの、乗り物絵本をご紹介します。

「コトン コトン コトン おさるの でんしゃ」。お話はこんなふうに始まり、おさるの電車とダチョウの特急が連結してガッチャン!その後もチーターの新幹線、もぐらの地下鉄と次々と連結していきます。いろんな動物や乗り物が登場し、場面も変わっていくのでその変化が面白いです。よく見ると、連結した電車にもいろんな変化が……。みんなは気付くかな?

連結の度にタコが黄色い旗を持って「オーライ オーライ、れんけつ……ガッチャン!」とやるのですが、子供はその場面が大好きです。繰り返しのリズムが小さなお子さんにも分かりやすいのでしょう。

1〜2歳から楽しく読める絵本です。

※『れんけつガッチャン』こぐれけいすけ、学研教育出版、2012年

スポンサーリンク