コンビニやスーパーなどでもらうアイスクリームのスプーンやストロー。いつか使うかもしれないからとついためこんでしまいますが、実際にはその出番はあまりありません。

しかし、実は日常のいろいろな場面で再利用できるのです。

アイスクリームの木のスプーン

アイスクリームを買った時にもらえる木のスプーンは、形といい材質といい、小さな鉢植えに差す名札にぴったりです。株分けをする時などにこの木のスプーンの名札をつけてあげればとても親切だし、種植えをした時や苗木などにも差しておけば、どこに何を植えたかが分かって便利です。

オーブントースターにこびりついた汚れや焦げつきも、アイスクリームの木のスプーンで簡単にこそげ取ることができます。掃除に使うので新品である必要はなく、使用後に洗って乾かしたモノで十分です。

ストロー

一輪挿しにしようと花を用意したけれども、茎が短すぎて花瓶とのバランスがとれなかったということがたまにありますが、こんな時は、ストローの中に茎を挿しこんで、適当な長さにストローを切って花瓶に挿せば立派な一輪挿しになります。

ストローを通してちゃんと水を吸い上げるので、花瓶の中の水の量は通常通りで大丈夫ですが、ストローの口の大きさは、太すぎて不格好になったり、細すぎて花が傷ついたりしないよう注意が必要です。

また、絡まって収納しづらいネックレスやペンダントも、ストローに一つずつチェーンを通して留め具をかけておけば、絡まず取り出しやすくなります。

本来の目的にとらわれずに使い切る

このように、本来の目的以外にも利用できるということを知っていれば、モノがなかなか捨てられない性分でも問題はありません。たまってきたと思ったらアイデア次第でどんどん使ってしまいましょう。

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

ハロウィンはやっぱり仮装!違う自分に変身しよう
楽天ハロウィン

コスプレやホームパーティーを楽しむなら、バリエーション豊かな楽天のハロウィン特集で。

子供から大人まで楽しめるコスチューム、メイク、グルメなどが満載です!

100円グッズで被ったりしない、ひと味違ったハロウィンをお過ごしください。