子供たちが大好きなレゴ。最近では大人も楽しめるおもちゃになってきています。ですが、LEGOはとても小さく収納に困ってしまいます。

レゴの収納写真

たくさんの箱の中に収納して、積み重ねても1番下のLEGOを取る時に苦労したという経験のある人もいるかもしれません。また、一つでも床に残してしまった時には、気付かずに踏んでしまい、痛い思いをいたことがあるでしょう。このようなことにならないためには、LEGOはきちんと片付けておく必要があります。

一番使える身近なものは、「ジップロック」です。
ジップロックはジッパー式のフタが付いているので、飛び散る心配もありません。小さいものなどはジップロックにまとめて置いた方が安心かもしれませんね。

また、多くの種類のパーツを収納するなら、工具箱がいいかもしれません。たくさん入るので、利用しているという方は多いのではないでしょうか。100均などで売っている積み重ねることができる収納箱を使って、色分けして収納すると、とてもキレイな部屋になります。

他にも、家具屋などに売っているレターケースを使えば、たくさんのパーツを分けて入れることができるので、仕分けも楽しくなりそうですね。もちろん、LEGOのようにパーツが小さくて失くしやすいモノは、工夫次第で、たくさんの収納術があります。自分が使いやすいように収納すれば、快適で楽しいLEGO遊びができるようになることでしょう。

スポンサーリンク
7日間の捕獲ダニ数 2,428匹
ダニピタ君

痕が残るダニ刺され、ダニアレルギー、むず痒くて眠れない! こんな悩みを抱えてはいませんか?
【解決法は、ダニを生きたまま捕ること】
生け捕りなら、ダニの死骸が飛散せず、ハウスダストが減少します。ダニピタ君は、簡単、置くだけ、手間いらずで、ダニ捕獲する新しいダニ対策です。