ビートたけしのトイレ掃除

いまやお笑い界の重鎮、ビートたけしさんのお話です。

「おれは、自分の好き勝手やっているだけで、人よりも才能があるとは思えない。しかし、テレビ番組をやっても、小説を書いても、映画を作っても、絵を描いても、なにをやっても評価されてしまう。

おかしい・・・。

よく考えても、自分の才能でそれらをやれるわけがない。ただ、心当たりが、たった一つだけある。

それは、若いころに師匠に"トイレを綺麗に掃除しろ"と言われてから30年以上ずっとトイレ掃除をやり続けてきた。自分の家だけでなく、ロケ先や公園、ときには隣の家のトイレ掃除もした。

オレが成功しているのは、トイレ掃除のお陰かもしれない!」

これからご紹介するのは、実践した人だけが知っている、トイレ掃除のお話です。
トイレを綺麗にすると、臨時収入が舞い込み、自分のことが好きになるというのです。

スポンサーリンク

犯罪現場の共通点

ある県警の方が、こんなことを語ったそうです。

「犯行の現場になるところは、どうしてこうも揃いも揃って、トイレと流しと洗面台が汚れているのだろう。今まで自分たちが行った犯罪の現場で、トイレと流しと洗面台がきれいだった所は、ほとんどない。。。」

これは偶然のことなのでしょうか?

トイレが綺麗な家では、犯罪が起こらない。それはつまり、心が綺麗になっているからだと思います。家の汚れは、心の状態を映し出す鏡だと思います。それが最も顕著に現れるところが、トイレなのでしょう。

心が荒れていると、家が散らかり、トイレが汚くなります。そして不思議なことに、トイレを綺麗にすると、心も清らかになってくるようなのです。

「汚れれたところを掃除すること!」 これが幸せへの、一番の近道なのかもしれませんね。

トイレ掃除とお金

アメリカで行われたある調査で、"お金持ちの共通点"として、次のようなことが分かったそうです。

"お金持ちの家は、トイレが綺麗に掃除されていて、きちんと蓋がしまっている!!"

この話を聞いた心学研究科の小林正観先生は、「お金を貯める方法はないか?」と聞かれたときや、みんなの前で講演をする際に、「トイレ掃除をすることです。」と答えたそうです。

そうしたら、不思議なことが起こり始めました。

小林正観先生の話を聞いて、トイレ掃除を始めた方から次々と、「臨時収入がありました」「お金が得られました」「全く仕事がなかった状態だったのに、トイレ掃除を始めたらすぐに仕事が舞い込み始め、すごく儲かるようになりました」といった事例が、ぞくぞくと報告されるようになったのです。

この話に興味を持った方は、下記の本を御覧ください。お金の不思議が分かります!

  出典:「お金と仕事の宇宙構造」小林正観著(宝来社)

小林 正観¥ 1,500

Amazonで詳細を見る by AmaGrea

小林 正観¥ 1,500

Amazonで詳細を見る by AmaGrea

スポンサーリンク