型崩れしないブラジャーの収納法は?

体を守るブラジャーは繊細にできています。おしゃれで可愛いデザインも多いからこそ、大切に、丁寧に使ってあげたいインナーですね。

そして、ブラジャーの心配事と言えば、なんと言っても「型くずれ」でしょうか。
大事なブラジャーを「型くずれ」を防ぐための収納法を紹介します。

スポンサーリンク

型くずれを防げ!ブラジャーを大事にするコツ、あれこれ

ブラジャーを大事に収納するポイントは2つ。

  1. 形を保つ
  2. 布地を傷つけない

これがカギとなります。
収納する時は、下記に気をつけましょう。

  • 立体的な形を保つ
  • ギュウギュウに詰めない

ブラジャーの収納術

畳み方はごくごく簡単に。
ストラップやサイドをカップの内側に畳むように仕舞います。
それを、仕切った引き出しや、CD等を入れるような横に長いカゴなどに「立てて、重ねて」仕舞っていきます。

ホックを外して両端を別々に仕舞って良いのですが、ホックを付けたままだと、他の布地に引っかかる心配もなくてオススメです。
また、仕切った部屋や収納ケースの中にはギュウギュウに詰めないようにしましょう。
1枚ずつに仕切りを付けるか、一つの小部屋に、多くても3〜4枚くらいが良いでしょう。

ブラジャーの畳み方

ノンワイヤータイプは半分に畳んでもOK

ワイヤーが入っていないブラジャーは、折りたたんでも大丈夫。
カップを横に半分に畳んだら、ストラップ、サイドの順に折り畳んでいきます。
カップを重ねるように立てて収納していけばOKです。

洗い方にもコツがあった!?

ブラジャーは、仕舞う時のみでなく、洗う段階から形を保っていれば、より美しい形を保つことができて、収納に便利。ブラジャーが美しく収納できると、気持ちも背筋が伸びたようにシャキッとします。

手洗いなら優しく洗える

型崩れを防ぐのにダンゼンオススメなのが、手洗い。
ブラジャーはレースやリボンなど、繊細なパーツでできているので、衣類同士の摩擦によて、生地がダメージを受けやすくなります。
ブラジャーを手洗いする時の手順とポイントは次の通り。

ブラジャーの洗い方

  1. 洗面器などに水またはぬるま湯と少量の洗剤を入れたら、水の中で軽く振るように洗います。
  2. 洗剤分が生地に残らないよう、すすぎは充分に行いましょう。
  3. 乾かす時は、バズタオルなどで余分な水気を吸い取ってから、風通しの良い所で。伸びやすいストラップや上の方は洗濯ばさみで挟まずに、丈夫なカップの下の方を挟み、逆さにして干しましょう。この時に、それぞれのカップの形を整えて置きます。
  4. 乾かすときは、完全に乾かしましょう。生乾きなど、湿気がこもったままだと、カビやニオイの原因になります。

いちいち手洗いが面倒だな…という時はコレ!

とはいえ、毎日の洗濯。
そんなブラジャーを丁寧に洗っている暇なんてない…という場合は、下記の方法があります。

  • 入浴時に体と一緒に洗う
  • 専用の洗濯ネットや洗濯ポーチを使う

入浴時に一緒に洗う方法は、「シャワーを浴びるときに体と一緒に手洗いをする。」これだけ。ブラジャーは付けたまま洗えるので、型崩れの心配がありません。

専用の洗濯ネットやポーチは、ランジェリーショップや雑貨屋さんなどで購入でき、普通の洗濯ネットに比べてやや厚手なのが特徴です。
他の衣類との摩擦や、金具やストラップが引っかかるのを防いでくれます。
ポーチはそのまま収納ケースに使えるので、お泊まり用にもオススメです。

型くずれしないブラジャー収納

【参考サイト】
下着の基礎知識 | ワコール
http://www.wacoal.jp/top/sagasu/knowledge/index02.html
ブラジャーの型崩れしない洗濯方法(手洗い以外)を教えてくださ.. – 人力検索はてな
http://q.hatena.ne.jp/1125902902
3/5 100円プラケースでスッキリ収納!下着の整理術 [ランジェリー・下着] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/386657/3/
空き箱を使って綺麗に収納!下着の収納方法 | nanapi [ナナピ]
http://nanapi.jp/92697/?page=2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.2.15

キッチン収納を成功に導く9つのポイント

「平日、仕事帰りに買い物から帰ってきて、次々と食材を詰めていたら、週末に見て…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る