梅雨の時期など、雨天続きで洗濯物がなかなか乾かないということはよくあります。
そんな時、タオルや洋服からいや〜な臭いがするようになったという経験、皆さんはありませんか?

それは、生乾きの衣類に菌が繁殖したからです。一度菌が繁殖すると、何度洗っても、天日干ししても、臭いを消すことは難しいです。

そんな時おススメなのが、「煮洗い」です。

アルミ製ではない大きな鍋にお湯を沸かし、弱アルカリ性の粉洗剤を付属のスプーン一杯分入れます。洗剤が溶けたら臭いが気になるタオルや衣類を入れて、時々混ぜながら10分煮ます。

終わったら水でしっかりすすぐか、そのまま洗濯機に入れて水洗いすると良いでしょう。洗った洗濯物は、しっかり乾かしましょう。

これで嫌な臭いがすっかり消えます。

煮洗いすることで臭いだけでなく、黄ばみやその他の汚れもかなり落とせるのでおススメです。

参考サイト
洗濯物が臭い・タオルが臭い(くさい)・匂う・カビ解消法。ピンク色除去も!
http://taoru.sblo.jp/

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

免疫力を高めて菌に負けない抗菌パワー
おすすめマヌカハニー

マヌカハニーの高い抗菌作用をもたらす抗菌活性物質は、MGO(食物メチルグリオキサール)であることがドイツのドレスデン大学のトーマス・ヘレン教授によって発見され、MGOの測定法が標準化されています。

医療用にも使われるマヌカハニーを購入する際は、MGO抗菌グレード(数値が高いほど抗菌力がある)をお確かめください。
初心者には、MGO 250+の初めてセットがおすすめです。