庭掃除の料金

便利屋サービスの庭掃除とは、敷地内の庭の掃除、草むしり、剪定などをすることをいいます。

庭掃除料金の概要

庭掃除の場合は簡単な掃除から剪定まで様々な種類があり、また庭の広さなどによって価格は異なりますので、一般的に見積りを取っての決定となります。

こんな時に便利屋へ庭掃除の依頼ができます

  • 簡単な庭掃除だが体調が悪くてできない
  • 草むしりをしてほしい
  • 芝を刈ってほしい
  • 除草剤をまいてほしい
  • 剪定をしてほしい
庭掃除の金額目安と価格相場

庭の掃除程度であれば特殊な道具や機具などは必要がないため、時間給制を取っている便利屋がほとんどです。
時間給は地域によって違いますが、
ただし、剪定などの専門的な作業は上記料金の2〜3倍の料金となっています。
2,500円〜4,000円/時間が相場です。
(都心部に近いほど価格は高くなる傾向にあります。)

庭掃除価格の具体例

枝切り・枝払い
6,000円(便利屋スタッフ1名/2時間)
(※東京の便利屋の例)

庭掃除サービス例
  • ほうきでの掃除
  • 枯葉集め
  • 芝刈り
  • 草刈
  • 剪定
  • 肥料やり
  • 薬剤散布など
  • 水やり
庭掃除を便利屋に依頼する際の注意点
  • 見積りを取る(できれば複数)
  • ゴミの引き取りは可能か(庭掃除の後はゴミが出ます)
  • 庭掃除の場所を明確に伝える(芝の部分のみなど)
  • 作業時の立ち会い(掃除の度合いの確認など)
  • 作業後のチェック(芝の長さや剪定のイメージなど)

庭掃除コラム 〜 石原和幸さんの庭仕事

気軽に始められる小さなグリーンから、豪快に建物を包むほど勢いのある緑まで、植物や庭を様々な姿に変えてしまう「緑の魔術師」とも呼ばれる石原和幸さん。

長崎の路上で小さな花屋さんから始まった彼の仕事は、「英国チェルシーフラワーショー」で史上初の3年連続金メダルを獲得し、世界一の庭師となりました。石原和幸さんの庭仕事は、確固たる信念と情熱が感じられ、観る人に感動を与えています。

日本人の心の中にある庭

日本では古くから庭を楽しみの一つとして暮らしの中に取り入れ、それは芸術の域にまで及ぶものとなっています。
本格的な庭園は、平安遷都から始まったと言われ、有名な枯山水や回遊式庭園、借景などの様々な様式や技法が多くの庭師によって培われてきました。

どの庭においても共通していることは、庭を眺めることで緑や花々に癒されたり、新たな驚きや感動が起こったり、ひいては小宇宙を感じるなどの思想までをも影響を及ぼすような景観だけにはとどまらないということです。
また、縁側や窓から見える庭があることで、季節を感じ、もののあはれの心を日本人の中に作り出してきたと言えるでしょう。

庭が心をつなげていく

石原和幸さんは、自身の作品を説明する中で、「床の間は日本の住宅に見られる畳部屋にある座敷飾りの空間。その部屋の障子窓をがらりと開ければ、そこに庭の景色があります。庭と家は1つのもの。それを繋げる役割が床の間で、人々はこの空間で心を落ち着け話し合う事で、互いに心通わせることが出来るのです。床の間のある家が少なくなる中、僕はこの庭を通して、床の間と庭、そして家が繋がることの大切さと素晴らしさを伝えたいと思います。」と、庭に対する思いを熱く語っています。
(参考:ガーデニングワールドカップフラワーショー2013 in Japan

庭が乱れていることは、その家に住む人の心も乱れがちになっていると言えるかもしれません。芸術的な庭を作らないまでも、植えられた植物がイキイキとして、眺めるのが楽しい庭を保つことができれば、気持ちも穏やかに過ごせるでしょう。

2013/2/19

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る