まずは親から『子どもを伸ばすお片づけ』

自分のおもちゃが散らかっていると家族の迷惑になる。それを気づかせることが、他人や友達へのささやかな気遣いや思いやりにつながっていく。お片づけは豊かに生きる基礎を習得するために大切なことだという著者が、二人の子育て中に編み出したお片づけ技術を教えてくれます。

難しいことはありません。実践すべきなのは、簡単な3つの基本だけ。子どもに片づける気を起こさせる親の導き方など、具体的な収納方法と一緒に片づけるコツが紹介されています。

スポンサーリンク

口コミ・評判 ピックアップ

  • “片づけ”を”モノと上手に付き合う方法”として子どもに伝える考えに共感。自分も片づけ下手でこどもにアドバイスできずにいた問題が解決しました
  • 子どもに片づけを急かす前に、親がすべきことがわかります
  • 子どもにさせるより親が片づけた方が楽だけど、小さいうちに根気よくしつけなければ、成長してからが大変。若いママにおすすめです
  • 過去に読んだ”子どもに片づけ方を教える本”の中では、群を抜いて気に入りました
  • ハウツー本ではないですが、片づけない子どもに悩んでいる親にはとても参考になります
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.20

収納家具を選ぶポイント

おうちの収納と切っても切り離せない関係の収納家具。 収納家具ってどんなものが…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る