アドバイザーがホームページから集客するには?

家(ホーム)で快適な生活ができるように片付け/整理収納するのと、実は同じです。

ホームページを片付ける

ホームページ上にある、余計なリンクや情報、モラルの低い広告・PRは、不要なものです。例えばランキングは、お客様が見たい情報でしょうか?お客様に不必要な情報は、ゴミと同じです。片付けて処分しましょう。お客様をお迎えする時は、部屋を片付けて綺麗にしておくべきです。

しかし、アメブロやFC2などの無料ブログを使っていると、余計なものが勝手に表示されるので、ゴミを片付けたくても片付けられません。

ホームページを整理収納する

欲しい情報がどこにあるか分かりやすく整理収納しましょう。同じ文面を複数の場所に重複記載しない、重要な情報は一番見やすいメニューに置く、同じカテゴリの情報はまとめて分類する、など基本は同じです。

しかし、アメブロやFC2などの無料ブログでは、情報の整理収納はできません。もともと時系列で日記を書くツールです。その結果、例えば投稿する全ての記事の下に、毎回毎回、「お申し込みはこちら」「こんなセミナーやってます」などと、同じことを何度も書いたりしていませんか?

これは、情報が整理収納されていない良い例です。文章とメニューがごっちゃになって1つの記事の中に無理やり収納されています。そして、毎回同じ営業の文面が、記事の最後に何度も何度も貼り付けられています。これは、検索エンジンからみても明らかにマイナスポイントです。

この問題を解決するには、申し込みページやセミナー情報ページに、ワンクリックで移動できるグローバルナビゲーション(PC・スマホの共通メニュー)を作ります。

ホームページの動線を最適化する

お客様が見たいページにすぐ移動できるように、サイト構造を整えてナビゲーションをしましょう。

しかし、無料ブログでは、動線を最適化することはできません。サイト構造は作れないからです。例えば、「サービスメニュー」ページがあって、その下に「初回カウンセリング」と「整理収納サービス」と「片付けレッスン」があるというような分かりやすいメニュー構成は作れません。

また、スマートフォンとPCとで、使いやすいサイト構成は違います。スマートフォンの場合には、記事の下にお問い合わせ情報を持ってくると問い合わせ率が増えます。動線が自然で使いやすいからです。いまや時代はモバイルで、スマートフォンからのアクセスのほうがPCからよりも多くなっています。使いやすいサイト構成を考えるときには、PCではなくモバイルを重要視すべきです。

どうしたらアクセス数を増やせる?

これはもう、役に立つ記事を書くという以外に、方法はありません。(お金が潤沢にあるなら、広告費をたくさん使って集客することもできます。)

お客様は、役に立つ記事を読みにきます。その結果、検索エンジンはその記事を上位表示するようになります。この順番を間違えてはいけません。(1)役に立つ記事を書く (2)読者が読んで役に立つと判断する (3)検索結果で上位表示されるようになる、です。上位表示は、あくまでも結果です。Google検索エンジンの賢さを甘くみてはいけません。検索エンジンは、文章を解析してその内容が役立つ記事がどうか見ているだけでなく、記事を読んだ読者の反応を察知して役に立ったかどうかの判断材料にしています。

例えば、「整理収納の専門家のブログだと思ってきてみたら無関係の話題ばかりだった」「記事が数行しかなくてあっという間に読み終わる(内容が無い)」「セミナーの告知PRの記事ばかり」という場合、大半の訪問者は、ページを開いても数秒で逃げていってしまうでしょう。すると、Google検索エンジンは、訪問者がすぐに去っていくことを察知し、この記事は役に立っていないと判断します。当然、その記事は検索結果で上位表示されません。このような記事ばかりのサイトは、役に立たないサイトと判断されます。こうなっては、もうアクセスが伸びません。

Google検索エンジンは、役に立つ記事を、検索した人に届けることが使命です。Googleで検索すれば、大抵の情報が見つかるでしょう?だからみんなGoogle検索エンジンをつかいます。(Yahoo!JAPANもGoogle検索エンジンです。)Googleは、役に立つ記事を見極める技術で、世界を制しているのです。そのGoogleを味方につけるには、役に立つ記事を書くしかありません。

無料ブログのデメリット

たくさんあります。。。

そもそもアメブロは商用利用禁止です

アメブロの運用方針の第13条(禁止事項)に書いてあります。

  • 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成
  • 物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とすること

ただし、アメブロが許可したものはokだそうです(笑)。なので、そのブログが公式としてアメブロから認められていれば大丈夫と思います。

検索結果に表示されません

例えばアメブロで100名のアドバイザーがブログをしていたとします。しかし、検索結果に表示されるのは、2名だけです。現在、整理収納アドバイザー』とキーワード検索すると、アメブロのサイトで検索結果に表示されるのは、「西口理恵子」さんのページと「広島の整理収納アドバイザーakikoのプロフィール」のページの2つです。(2014年5月2日時点)

どうしてかというと、検索エンジンでは、ひとつのドメイン(例えばameblo.jp)で検索結果に表示されるのは2ページまでというルールがあるからです。(ただし、他に結果表示するものがない場合など、条件によっては2つ以上出る場合もあります。)

従って、もし100名のアドバイザーが、それぞれオリジナルドメインでホームページを持てば、検索結果に100名全員が出てきます。たくさんのアドバイザーが一生懸命にブログを書いているのに、揃いも揃ってアメブロでするのは、もったいないなぁと思います。アドバイザーのサイトは、本来はもっともっと検索結果に表示されて、ネット上での知名度が上がっても良いと思います。

モラルの低い広告が表示される

スマホで見ると、こんな広告が目立って表示されています。
sumaho-ad

FC2ブログなどは、もっとアダルトな広告だと思います。いまやスマートフォンからのネットアクセスは、PCよりも数が多いです。ホームページに招いたお客様に、このような広告を見せてしまっているのです。

不要なコンテンツが表示される

広告以外にも、無料ブログが勝手に出してくるたくさんのコンテンツがあります。綺麗に片付けられた使いやすいホームページは作れません。

ナビゲーションメニューが使いにくい

サービスメニューはどこなのか?営業エリアはどこなのか?料金案内はどこになるのか?分かりづらいです。そもそも無料ブログは個人日記ツールなので、ビジネス向けのメニュー機能は充実していません。(商用利用不可なので当然ですが。)なので、整理収納されたホームページが作れません。

正確なアクセス解析ができない

アメブロのアクセス解析で表示されるアクセス数は、本当は意味のない人間以外のアクセス(自動プログラムや検索エンジンのロボットなど)もカウントされています。なので、Googleのアクセス解析ツールの結果と比べると、3倍以上の数字になるそうです。アメブロのアクセス数が水増しされていると言われるのは、これが理由です。

公式HPとは別に無料ブログを運営するのは?

これはとてももったいない話だと思います。公式サイトを成長させるには、役立つコンテンツ(記事)をたくさん投稿することなのですが、公式サイトは放ったらかしにして無料ブログに力を注いでいるという事です。

無料ブログは、自分の所有(資産)にはなりません。自分で取得したオリジナルドメインのウェブサイトなら自分の所有(資産)にすることができます。

ブログ投稿機能(コンテンツ管理機能)を持ったオリジナルドメインの公式サイトをひとつだけ所持し、それを大事に丹念に一生涯育て続ける形が理想的と思います。

検索エンジンの立場で考えると…

商用利用禁止で、個人日記ツールである無料ブログの記事を、専門家が書いた文章としてGoogleが高く評価すると思われますか?たぶんきっと、残念ながら・・・。

顧客視点で考えると…(あなたはアメブロで買いますか?)

あなたがお客様だとして、アメブロで販売されている商品を買いますか?アメブロで紹介されているサービスを注文しますか?アメブロで告知されているセミナーに申し込みますか?

例えばですが、もしあなたが歯医者さんを探していたとして、アメブロで歯科の案内をしている歯医者さんと、オリジナルドメインのホームページで情報提供している歯医者さんの、どちらを選びますか?

それ以前に、あなたはアメブロで、商品やサービスを探しますか?

もちろん、アメブロだって気にしないというお客様も多いと思いますし、アメブロは日本最大のブログユーザーを抱えているので、その中で商売が成り立っているかもしれませんが、今後はどうなのでしょうか?

デメリットを解決する手段

現時点では、WordPressというツールを使って、オリジナルドメインでウェブサイトを運用するのが、最も良い選択肢でしょう。コンテンツ管理機能(ブログ投稿)がとても使いやすいし、多くのデザインデーマが無料・有料で用意され、SEOにも強いです。世界で一番圧倒的に利用されているサイト作成・管理ツールです。

(どうしても無料ブログにこだわるのなら、Googleが提供するBloggerが良いと思います。無用な広告が出てきませんし、オリジナルドメイン設定も無料で可能です。(ドメイン維持管理費は別途必要です。))

WordPresサイトの運用コスト

  • ドメイン維持管理:年間 1,000円程度
  • レンタルサーバー:月間 0円〜500円(無料もあります → WPblog

高いでしょうか・・・?

WordPresサイト作成の初期費用

  • インストールと初期設定 → 自分ですれば無料。代行を依頼すると1万円〜
  • サイトデザイン → 無料テーマなら0円。有料テーマなら 〜8,000円程度

一昔前のように、ホームページを一からデザイン制作する必要はもうなくなっています。WordPressを使えば、無料で下記ようなデザインのホームページが作成できます。もちろん、ブログの機能も、ホームページの中に入っています。

整理収納アドバイザーにお勧めの無料テーマ
bizvektor(無料テーマ)

他にも、WordPressのツールから標準で使える無料テーマは、たくさんあります。下記はその一例です。

t1 t3 t2
t6 t4 t5

アメブロと一緒で、管理画面から自由に選べます。選べるテーマの種類は、何千個・何万個もあります。海外製のデザインが多いです。WordPressは世界で一番利用されているブログ系ツールでもあるからです。

有料のデザインテーマ

有料のデザインテーマは、3,000円〜9,000円くらいの相場で販売されています。注意点としては、レスポンシブデザイン対応(=スマホ対応)となっているテーマを選ぶようにすることです。

有料テーマ1 有料テーマ2 有料テーマ3
整理収納アドバイザーにお勧めのテーマ1 整理収納アドバイザーにお勧めのテーマ2 整理収納アドバイザーにお勧めのテーマ3
5,999円 7,980円 8,980円
minimalwp digipress/escena tcd-w/tcd016

個人的には、一番左のシンプルでミニマルなデザインのWordPressテーマが好みです。価格も、3,999円〜と手頃です。もうデザイナーに依頼して20万円以上かけて公式サイトを作る必要はない時代になっています。

WordPressで難しいのは、最初の初期設定です。インストールさえしてしまえば、あとは管理画面から操作するだけです。(無料ブログツールと比べると高機能な分、慣れの問題があるかもしれません。)

最後に

本サイトに参加されるアドバイザー様には、公式サイトの作成や運営を無償で支援させていただきます。(基本、メールで答えられる範囲になります。)もし京都・西陣までお越しいただけるのであれば、お会いしての無料アドバイスもさせていただきます。船岡山の麓、紫野にある古い京町家が自宅です。船岡温泉から徒歩1分、大徳寺から5分位です。魔の二歳児がいますが…
my-coach

ご縁ができたアドバイザー様とは、末永いお付き合いを希望するからです。特に、これからアドバイザーとして活動を始めたいと思っている方は、ぜひ本サイトのライターとしての参加をご検討下さい。

実は私自身も昔、便利屋を経営していた経験があり、片付けや整理収納に悩んでいる人から依頼をいただいていました。(ゴミ処理や荒れた部屋の片付けなどです。)もう今はしていませんが、このような仕事になんらかの形で関わり続けたいという想いがあります。本サイトの運営を始めたのも、お役立ち記事としてイラストを使って解説した収納法などを投稿しているのも、その為です。いまの私にできること=ネットで可能なサポートをしたいと考えています。

しかし、そもそも便利屋は、整理・収納のプロではありません。片付けられない人への対処法を、理論として学んでもいません。ゴミ処分が本業でしょう。ということは、運搬車両を使う大量ゴミ処分以外の片付けの依頼は、本来、整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーがサポートすべきと思っています。

また、ゴミ屋敷や汚部屋を片付けるサポートよりも、そうならないようにするサポートのほうが、人助けとして重要だと考えます。それが出来るのは、私が昔経営していた便利屋ではなく、整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーしかいないと思うのです。アドバイザーの皆様の活躍に期待しています。

なお、本サイトからの広告収益で、プレミアムアドバイザー(ライター)への活動奨励金や、サイトの運営・サイトへの集客のための資金を賄っています。

Google+

2014/4/19

ピックアップ記事

2015.2.15

キッチン収納を成功に導く9つのポイント

「平日、仕事帰りに買い物から帰ってきて、次々と食材を詰めていたら、週末に見て…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る