まぐろの赤身には鉄分に加え、吸収率を上げる良質なたんぱく質やビタミンB12なども豊富。

その上、低脂肪&低カロリーなので、ダイエット中の貧血予防にもおすすめの食材です。

リーズナブル炒飯

安いまぐろとは思えないおいしさ。

まぐろの酢豚風

豚肉よりも大幅にカロリーカット!

まぐろ納豆丼

大豆と合わせて鉄分アップ!

和風サイコロステーキ

ご飯もお酒も進む一品。

失敗した赤身まぐろの食べ方

おいしくなかったまぐろとは思えない仕上がり。

中華風カルパッチョ

脂がのっていないまぐろも豪勢に。

まぐろ団子

臭みさえとれば肉以上!?

玉ねぎと一緒に中華風

和えただけなのにちょっぴりオシャレ。

カルビ風焼き

まぐろがカルビになっちゃいました。

スポンサーリンク

お読みいただきありがとうございます。もしよろしければ、シェアをお願いいたします。

栄養野菜そのまんまパウダー
青汁を一杯あたりの価格で比較

自然野菜の粉末100%は、青汁がおすすめ! 栄養価の高い原材料を使っているから、しっかりと野菜を摂取。

青汁カフェなら、一杯あたりの価格で青汁を比較できます。

気になるあの青汁は、一杯いくら?

野菜不足が気になるけれど、サプリメントはちょっと・・・という方にも、天然素材100%の粉末青汁なら安心ですね。

野菜不足で健康を損なう前に、一度お試しください。