水のトラブルの料金

便利屋の行うトラブルとは、水道や風呂などの水廻りの修理するすることをいいます。

①こんな時に便利屋に水のトラブル修理の依頼ができます。
・水道の水漏れ
・水道の詰まり
・風呂の水漏れ
・風呂のタイルのヒビ
・トイレの水漏れ
・トイレの詰まり

②水のトラブル修理の価格の概要
水のトラブル修理は場所や物によって価格が異なりますので、一般的に見積りを取っての決定となります。

③価格の目安
特殊な仕事であるため、通常の便利屋の時間給の倍程度となります。
時間給は地域によって違いますが、
4,000円〜/時間が相場です。
(都心部に近いほど価格は高くなります)

④価格の具体例
トイレの詰まり
8,400円
(※東京の便利屋の例)

⑤水のトラブル修理サービス例
<トイレ>
・タンクの水漏れ修理
・配管つまり修理
・便座交換
・便器詰まり修理
・止水栓水漏れ修理
・給水管水漏れ修理
・便器と床の間の水漏れ修理
<キッチン>
・蛇口の水漏れ修理
・シンクの詰まり修理
・パイプ水漏れ修理
・床の水漏れ修理
・ディスポーザーの設置
・浄水器の設置
・食器洗乾燥機の設置
<風呂>
・シャワーの水漏れ修理
・カラン水漏れ修理
・蛇口の水漏れ修理
・排水口の水漏れ修理
・排水口の詰まり修理

⑥水のトラブル修理を依頼する際の注意点
・見積りを取る(できれば複数)
・作業時の立ち会い(家財の破損防止、紛失・盗難防止、作業度合いの確認など)
・作業後のチェック(家財の破損防止、紛失・盗難防止など)

コラム 〜 水のトラブルに備えて火災保険に入ろう

家を建てる時、あるいは現在住んでいる家に、火災保険に加入していますか?火災保険は、火災による損害を補償してくれるだけでなく、自然災害や水のトラブルも補償してくれる場合があります。

☆損保ジャパンの「ほ〜むジャパン」
大手保険会社の損保ジャパンから発売されている個人宅用の火災保険「ほ〜むジャパン」は、自宅内の漏水による事故に対して、家財や建物の補償をしてくれます。実は、漏水による火災保険の事故対応は、ランキング第2位となっており、その修繕費、家財再購入費などにあてられる総額の平均は71万円と算出しています。水漏れなんて、そんなに頻繁にないだろう、と思っていても、これが意外とあるのであなどれないのです。

☆雷や雪による被害にも対応
水のトラブル以外にも、雷が落ちたり、雪による建物の破損などに対しても、火災保険は助けてくれます。本当に起こるかどうか分からない物にお金をかけられない、という人もいますが、本当に被害を受けてしまった時に、自己資金がなければ、家を修繕することができないということになってしまいます。修繕できなければ、水浸しのまま生活を送らなければならなかったり、カビが生えた不衛生な家具を使わないといけなくなる可能性もあります。万が一を備えて、日々のできることは対策をしておきましょう。

2013/2/19

ピックアップ記事

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る