電話代行の料金

便利屋の行う電話代行とは、依頼者に代わって並び、電話をかける(取る)ことをいいます。

①こんな時に便利屋に電話代行の依頼ができます。
・コンサートチケットを取ってほしい
・テレアポをしてほしい
・留守中にかかってくる電話に対応してほしい
・会社が繁忙しているため、電話の受付をしてほしい
・コールセンターがほしい

②電話代行の価格の概要
電話代行の価格は作業時間などによって異なりますので、一般的に見積りを取っての決定となります。

③価格の目安
一般的な電話代行は単純作業のため、時間給制を取っている便利屋がほとんどです。
時間給は地域によって違いますが、
2,500円〜4,000円/時間が相場です。
(都心部に近いほど価格は高くなります)
※ただし、電話の内容などによって研修などが発生する場合は価格は変動します。

④価格の具体例
28,000円(電話の受け付け・8時間・1名)
(※東京の便利屋の例)

⑤電話代行サービス例
・電話によるコンサートチケット取り
・営業用テレホンアポイント
・事務所の電話を転送で受けてほしい
・コールセンターサービス

⑥電話代行を依頼する際の注意点
・見積りを取る(できれば複数)
・契約書を交わす

 

2013/2/19

ピックアップ記事

子供服の収納術

2014.5.19

整理が大変!子供服の収納術は?

大人と違って、サイズも小さく、数も多くてかさばりやすいのが子供服。子供服の収納…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る