自転車の廃棄処分の方法は?

自転車は、廃棄する前に防犯登録の抹消が必要になります。抹消はお近くの交番か自転車購入店で行ってください。手続きには、登録している方の身分証明書と、防犯登録時に自転車販売店から貰った防犯登録カードが必要になります。

スポンサーリンク

防犯登録の抹消ができたら、お住まいの地域のゴミの出し方に従って、自転車を出しましょう。資源物として無料で回収する地域や、手数料を払って粗大ごみとして回収する地域など、出し方が異なりますので確認しましょう。例えば横浜市の場合は、粗大ごみ受付センターに電話かインターネットで申し込み、手数料を郵便局やコンビニで支払って、収集日に出すことになります。

その他、まだ新しいものなら自転車販売店で中古で売ったり、引き取ってもらえるかもしれません。販売店で相談してみましょう。不用品回収業者に引き取ってもらう方法もあります。

参考サイト
横浜市ごみ分別辞典「MIctionary(ミクショナリー)」 | 分別検索
http://cgi.city.yokohama.jp/shigen/bunbetsu/search.html?txt=%8E%A9%93%5D%8E%D4&lang=ja
古くなった自転車を処分するのですが、防犯登録のシールが貼ったままです。 自転… – Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1258453952

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.26

部屋の収納で気を付けること

新生活、引っ越しをされて新しいお部屋をどう作っていくか心ワクワクされている方も多…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る