自分だけかもしれない納豆の食べ方

昔から日本の食卓に欠かせない納豆。気になるのは、みんながどうやって食べているのか。タレを加えるだけ?生卵や、長芋・オクラ・めかぶなどのねばねば食材は、今や定番。

絶対に美味しいと思えるものから、「…えっ!?」と一瞬息を飲むような食べ方まで集めてみました。

スポンサーリンク

納豆の食べ方

刻んだキムチ・卵黄・ごま油・刻み海苔・しょうゆ、そして豆板醤を少々。卵白は絶対に加えない。

余った卵白はお味噌汁などに入れて活用しましょう。

刻んだニラ・コチュジャン・ごま油を混ぜる。

白いご飯にはもちろん、お酒のお供にもなりそうです。

チューブの辛子を大量に入れるとビールにぴったり。

大胆さが必要です。

納豆に味噌と砂糖を大さじ1ずつ加えて、よぉ〜く混ぜる。

甘辛い納豆味噌の完成。

酢を入れるとふわふわねばねば♪

どれだけ”ふわふわねばねば”になるのか必見。

スプーンで適当な大きさにくり抜いたアボカドを入れる。カロリーを気にしないならマヨネーズを加えるとさらにおいしい。

せっかくなのでカロリーを忘れておいしく食べたい。

ツナを1缶丸ごと入れて、塩こしょうとごま油を少々。

ボリュームアップ!これだけでお腹が満たされそうです。

ポテトチップスに納豆をのせて食べる。

怖いもの見たさで試したい

わさびと麺つゆが最高。

納豆寿司のような味わいに?

細かく刻んだ沢庵を入れる。

コリコリ感がたまりません。

納豆に醤油を多めに入れてご飯にかけ、熱い緑茶を注いで食べる。

手軽な納豆茶漬けはいかがでしょう。

【参考サイト】
納豆のちょっと変わった食べ方 | クックパッド みんなのカフェ
http://cafe.cookpad.com/topics/9/all
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

防災袋と食品備蓄の違い

2014.12.21

備蓄食料や備蓄飲料の消費と収納法は?

「備蓄食料」「備蓄飲料」、どうしてますか? 「置く場所がないのであんまり気にして…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る