楽しい擬音と美味しい匂い『しろくまちゃんのほっとけーき』

しろくまちゃんがホットケーキを作ります。材料をそろえて、ボールに入れてかき混ぜて、フライパンで焼きます。途中で卵を床に落として割ってしまったり、こぼしてしまったりしますが、ママと一緒に頑張って作ります。こぐまちゃんと一緒に食べて、次は後片付け。おいしかったね!

単純な内容ですが、だからこそ飽きずに何度も読みたくなる絵本です。対象年齢は0〜3歳とありますが、内容を理解して喜んでくれるのは2〜3歳くらいでしょうか。

特にホットケーキを焼くシーンが細かく描かれていて楽しいです。

読むと子供たちがホットケーキを食べたくなるのは間違いありません。読んだ後に一緒にホットケーキを作るのも、きっと楽しいですよ。

※『しろくまちゃんのほっとけーき』わかやま けん、こぐま社、1972年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

子どものおもちゃの収納術

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る