ダイエット雑巾がけのコツ

毎日行う拭き掃除は、やせたい部分の筋肉をちょっと意識するだけで、お金も時間もかけずにできるダイエットにつながります。

どうせなら、理想の体型を思い描きながら楽しくやりたいですよね。

スポンサーリンク

代謝アップ

まずは、ダイエットに不可欠な代謝力アップが期待できる拭き掃除のしかたです。

  • ふすまを拭く際、左手に雑巾を持ち、腕を思いきり伸ばしながら右上を拭き、今度は雑巾を右手に持ち替えて左上を拭く…の動作を繰り返せば、ストレッチ効果で代謝が上がり、やせやすい体質に変わります。

  • 床を拭くとき、Tシャツ+トレーナー+ジャージに首タオルと重ね着をして行うと、汗ダクになります。これを毎日繰り返すことで、代謝がよくやせやすい体になります。ただし、水分補給をしながら行うことを忘れずに!

全身やせ

全身やせをお望みなら、四つんばいで前進したり、腕を伸ばしたりする動作のある床の雑巾がけがおすすめです。やせたい部分の筋肉の動きを意識しながら行うのがポイントです。

下半身やせ

床の雑巾がけは、腹部・下半身太りの解消にも効果的です。
前屈姿勢で雑巾をかければ、脚の後ろを走る筋肉が十分に伸びて、脚やせ効果大です。また、太ももやふくらはぎ、下腹のぜい肉落としにも効きます。慣れないうちは、ひざを少し曲げてもOKなので、無理せず、できるところから始めましょう。

上半身やせ

腕や肩のぜい肉を落としたい場合は、ソファなど家具の下を掃除するときに、雑巾を持った腕をグンと伸ばし、車のワイパーのように大きく動かすのがポイントです。腕・肩・背中の筋肉を積極的に動かせば、二の腕の振袖状態の解消も夢ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

キッチン収納9つのポイント

2015.2.15

キッチン収納を成功に導く9つのポイント

「平日、仕事帰りに買い物から帰ってきて、次々と食材を詰めていたら、週末に見て…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る