下着の収納に便利な仕切りグッズは?

下着は枚数が増えがち。量の多い物はキレイにたたんでも、引き出しの中でごちゃごちゃになりやすく、気がつけば、洗濯した順に、同じような下着を着けているような結果に…?

ここは、仕切りグッズを使って、すっきり整頓してみましょう。

スポンサーリンク

ボックス?仕切り板?どっちを使う?

引き出しの中を「仕切る」物と言えば、

  • 仕切り板

が思い浮かぶのではないでしょうか。

下着の場合、ショーツやパンツ、インナーなど上下に分かれていますから、それに合わせてスペースを考える必要があります。

大切なのは、仕舞う場所の幅や寸法をきちんと図ること。

下着をたたんで、重ねた時に充分はいるか確認しましょう。

箱で仕切る

イケアなどのインテリアショップはもちろん、100円ショップでも、シンプルで使いやすい箱が、手頃な値段で手に入ります。

小さな箱を並べてもかわいいですし、最初から仕切りのついたランジェリーボックスを2つ、3つ並べても便利。CDなどが入りそうなプラスチックケースは、丈夫なので型くずれの心配がありません。自分のスタイルに合った物を選びましょう。

シンプルなのがなんとなく味気ないなあ…という人は、模様や柄の付いた紙箱を使ったり、靴箱なども丈夫で深さがあっておすすめです。
紙の箱は、引き出しやチェストとはまた違った味わいで、重ねて置いておくだけでもインテリアになります。
下着を箱で仕切って収納

仕切り板で仕切る

無印良品などでは自分で長さを切って使えるプラスチックの仕切り板が売られています。
ハサミやカッターで好きな長さにカットして、仕切りたい場所に置けばOK。プラスチックなので、ゴミがでる心配もありません。お弁当を詰める感覚で下着を楽しく整頓する事ができます。
下着を箱で仕切って収納

丈夫でいろいろ使える牛乳パック

厚紙などでも仕切ることができますが、紙は次第に劣化してくる物。長く使いたい場合は牛乳パックがおすすめです。

牛乳が残っていると臭いのモトになるので、使う時は、水で良く洗って、しっかりと乾かしましょう。

開いた牛乳パックを四角に切れば「仕切り板」ができますし、開かずに輪切りにして使えば「箱形の枠」が作れます。そのままだと、ちょっと見た目がアレなので、マスキングテープやキレイな布を貼ったりすると良いでしょう。

下着を仕分けしよう!

仕切りグッズを使いながら、持っている下着も仕分けしましょう。
仕切りグッズを使うメリットは、なんといっても

  • 一目で分かりやすい
  • 取り出しやすく、仕舞いやすい

所です。
このメリットを生かして、下着も賢く整理整頓しちゃいましょう。

それぞれの部屋を作る

仕分け、すなわち「下着が入る小部屋を作る」作業です。分けやすいのは、

  • 同系色
  • 飾りのテイストが似ている物

です。

たたんだ下着を本棚のように立てて、仕舞います。
小さな一部屋に一つずつ入れても良いですし、3〜5枚ごとに仕切るなど、ある程度まとめて部屋に入れても構いません。使いやすい方法で収納しましょう。

古い物は迷わず捨てる

引き出しの中がごちゃごちゃになる原因でもあり、分かっているけどなかなか決断できないのが、これ。

「下着を処分できない」事。

人から見えない物だし、なんとなくもったいないし…。でも、ちょっとその下着をよく見てみましょう。

  • 全体的にヨレっとしている
  • なんか古くさい
  • よく見ると伸びたりほつれたり、生地が薄くなっている…

これに当てはまるようならその下着は処分するべき。

不思議な物で、「まだ使える」と思って取っておく物程、「使わない上に溜まり」ます。

古い下着を思い切って捨てることで、手持ちの下着もすっきりと収納する事ができます。さらに、仕切りを付けて収納することで、古くなった下着も分かりやすくなります。

たたみ方もコンパクトに

せっかくキレイにたたんでも、取り出すときに他の下着と絡まってよりごちゃごちゃになてしまった…そんな経験は誰でもあるものです。

下着を上手にたたむポイントは、

  1. 紐や金具は内側にたたむ
  2. 縦型に重ねられるように平たくたたむ
  3. 四角や三角など、シンプルな形にたたむ

この3つです。
下着の畳み方

このポイントを意識すれば、ブラジャーやキャミソールなどの紐の絡まりに、毎回手こずることもありません。

仕切りグッズとセットで揃えたい…

仕切りグッズを使ってすっきりと収納できたら、一緒にステキな香りを付けてみてはいかがでしょうか。
特に下着は肌に直接身に付ける物ですから、良い匂いが付いていると着替えの度に幸せな気持ちになれますし、防虫対策にもなります。

仕切りグッズと一緒に仕舞える「香りグッズ」として

  • 市販の香りシート(ダウニーなど)
  • 石けん
  • ポプリ
  • エッセンシャルオイル

が挙げられます。

石けん、ポプリは衣類への色移りを防ぐため、ガーゼのハンカチやティッシュで包むと良いでしょう。
エッセンシャルオイルはハンカチなどに2〜3滴オイルを落とした部分を下着に触れないように、たたむようにします。
お好みの香りで、下着もおしゃれをしましょう。

【参考サイト】
みんなの収納 上手自慢! | 下着の収納どうしてる?みんなのランジェリーBOX | I LOVE SHITAGI.com | by きれいスタイル
http://www.kao.co.jp/laurier/i-love-s/box/result_problem.html
みんなの収納 上手自慢! | 下着の収納どうしてる?みんなのランジェリーBOX | I LOVE SHITAGI.com | by きれいスタイル
http://www.kao.co.jp/laurier/i-love-s/box/result_best.html
衣類の収納 @ 下着編 – ちいさいおうち ~神戸のちいさな収納教室~
http://sayo34sayo.blog86.fc2.com/blog-entry-664.html
運気アップ?!は下着の簡単美的な収納で [収納] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/6811/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.11.20

子ども部屋の収納はどうすれば良い?

お子さんの遊ぶ・勉強する・着替る・眠るといった生活の場である子ども部屋。子どもの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る