先ごろ米国から日本大使に赴任したキャロライン・ケネディさんのしわの事が話題になっています。

大多数のアメリカ人はしわを目立たなくしたり無くしたりする為に相当のお金を費やしている中、セレブ中のセレブである彼女がしわを隠そうとしないので、一部では「本当のセレブはそんな努力をせずにありのままの自分で人前に出るのだ」というような噂も流れています。

セレブがしわを隠すのか隠さないのか本当のところはわかりませんが、一般的にはしわはあまりうれしくありませんよね。

多くの人が若々しさを表現するために出来るだけしわを目立たなくするような努力をしています。

スポンサーリンク

しわの原因

しわは基本的には肌の劣化です。
肌は表皮、基底膜、真皮の3層に分かれていて、真皮の中にある繊維芽細胞でコラーゲンを創り出しています。肌が何らかの理由でダメージを受けた時にコラーゲンの生産量が減少して肌の劣化が起きます。

コラーゲンが不足して肌がハリを失いタルミが出て最終的にはシワに進行してしまうのです。肌にダメージを与える要因としては、紫外線、化粧品、ダイエット、乾燥、老化、など様々な要因があります。

しわの予防

日焼け止めは一年中使いましょう。

紫外線ケアは夏ばかりではなく冬にも曇天にも必要です。男性も日焼け止めを使用されることをおすすめします。

化粧品でも肌はダメージを受けます。

出来るだけ刺戟が少ないものを選ぶと同時に、一日の終わりには必ずクレンジングをしましょう。

ダイエットもしわの原因になることがあります。

短期間で大きく痩せる方法や、極端な食事制限も栄養不足になり痩せじわの原因になります。

乾燥は、しわの最も一般的な原因です。

正しいケアで肌の保湿をしましょう。
一日の終わりには必ずクレンジングをして、化粧水、乳液というステップをまもりましょう。肌の保湿には最後のステップで油分を補わなければ肌の水分は蒸発してしまいます。

これは体の手入れも同じ事です。
入浴後きちんと水分を拭き取った後にていねいにボディークリームを塗らなければ乾燥を防ぐことは出来ません。コラーゲンやヒアルロン酸、尿素などを配合した乳液やクリームをならなお効果的です。

顔はきちんと手入れ出来ていても手や首のしわで老けた印象になってしまうことはよくあります。

筋肉をよく動かすこと

笑うとしわが増えるといわれますが、実は無表情の人の方がしわが増えやすいのです。毎日顔の筋肉を動かす体操をしましょう。

しわを予防する食生活

脂肪分はとても大切な栄養分です。

肥満を気にする人はとかく脂肪分を敬遠しがちですが、脂肪分が不足すると乾燥肌体質になってしまいます。

日頃からオリーブ油、ごま油など体にいい油をとりましょう。菜種油の一種であるキャノーラ油も体にいい脂肪分です。また、フィッシュオイルも血流を改善するので肌にいい影響をあたえます。

一般的に冷えても凝固しない油分は体に良いといわれています。

コラーゲンはとても重要な成分です。

コラーゲンの生成を活発にするためにしっかりアミノ酸を摂取しましょう。肉、魚など、大豆製品等は一食一食必ず摂取することが大切です。

日本の緑茶はスーパーティーなんです!

肌のしわの原因は活性酸素だという説があります。
それなら、抗酸化作用が強い食品を食べるとしわを予防することができるという訳です。
抗酸化作用が強い栄養素はビタミンC、ビタミンE,ポリフェノール、カロテノイド等です。

ビタミンC

パプリカ、アセロラ、パセリ、レモン、煎茶の茶葉、抹茶等

ビタミンE

魚卵、煎茶の茶葉や抹茶、アーモンド、サフラワー油、菜種油等

ポリフェノール

コーヒー、緑茶、オリブ油、チョコレート、赤ワイン、ブドウ等

カロテノイド

シソ、モロヘイヤ、パセリ、コマツナ、トマト、抹茶、果実、卵

この一覧を見て、あれ?と気づく食品がありませんか?

そうです。お茶です。
緑茶、それも抹茶、または煎茶の茶葉は抗酸化作用が強い食品なんです。

抹茶なら茶葉そのものを摂取することができます。
煎茶の出がらしの茶葉はてんぷらの衣に混ぜたり、ご飯と一緒に炊いても美味しく食べることができます。
また、おかゆに粉茶を入れて茶がゆにしてももおいしいものです。


ロスミンローヤル


小ジワ(しわ)・シミ・そばかすの効果が認められた第3類医薬品(健康食品やサプリメントではなくお薬)

【参考サイト】
簡単!栄養&カロリー計算
http://www.eiyoukeisan.com/
スポンサーリンク