カビを防ぐ、ギンナンを煎る、浅漬作り。電子レンジをもっと活用しよう

今やあらゆるインスタント食品やレトルト食品が電子レンジでも調理できる時代になりましたが、電子レンジには、食品を温める以外にもいろいろな使い方があります。

カビを防ぐ

冷蔵庫の奥のほうで忘れ去られていた、使いかけのビン詰め食材。開けてみたらカビが生えていたということがよくありますが、こうなってしまう前に、フタを取ってラップをかけてから、ラップが曇って膨らんでくるまでレンジで加熱しておけば、風味を損なうことなく長持ちさせることができます。
量が多い場合は、途中でかき混ぜれば加熱ムラを防げます。

スポンサーリンク

煎る

また、レンジでギンナンを煎ることもできます。
紙の封筒の中にギンナンを入れて口を折り曲げ、まずは1分加熱します。ポンポンとはじける音がしてきたら、煎れたギンナンだけを取り出し、残りをさらにレンジにかけます。短時間に少量ずつ煎るのがポイントです。

浅漬作り

野菜不足の人には、レンジで作る浅漬もおすすめです。
野菜を摂るといっても、漬物では塩分が気になるし、サラダではドレッシングなどの油分が気になりますが、浅漬ならヘルシーで作り方も簡単です。

1. 好みの野菜を200g用意し、食べやすい大きさに切って、電子レンジに使える器に入れます。
2. 塩小さじ1をまぶして、手でざっくりと混ぜます。
3. ラップをかけて、レンジで30秒加熱します。
4. レンジから取り出して粗熱が取れたら、手で水気をよくしぼります。
5. 冷蔵庫で5〜10分寝かせれば完成です。

仕上げにレモンかすだちを数滴しぼれば、本格的な味になります。

調理にも活用しよう

電子レンジは、工夫次第でいろいろな調理ができるすぐれものです。ぜひ、温めること以外にも有効活用したいものです。

【参考サイト】
キッチンの裏ワザ – 電子レンジ(はっぴーママ.com)
http://www.happy-mama.com/11_tenuki/waza/11_kaden_03.html
株式会社デジラタ おばあちゃんの知恵袋
http://www.d-rata.co.jp/chie/index_2.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

ピックアップ記事

2015.5.26

部屋の収納で気を付けること

新生活、引っ越しをされて新しいお部屋をどう作っていくか心ワクワクされている方も多…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る